「いいね!」してね | 美容室高収益仕組み化研究会
2015-09-24

「いいね!」してね!

早朝の和歌山オフィスより

 

毎日続けているジョギングが板についてきました。

朝4時出発のジョギング。

まだ星が出ています。
和歌山は田舎なので、基本外は暗いんですけど、
今朝、流れ星が見えました。

なんかいい事あるのでは、
というメルヘンな朝でした笑

 

フェイスブックを昨日寝る前に見ていました。

すると、

知人が、

「会社用のフェイスブックページを
作りました!」

という投稿が出ていました。

 

その友達がリンクをシェアしている
友達がいて、

その人も会社用フェイスブックページを
作っていました。

 

いいね!の数がメチャクチャ多いんです。

何でだろう、と思って記事を見ていると、

 

『「いいね!」を押してね!』

と記事に書いていたのです。

 

ただそれだけです。

きっとあの「いいね」の数は
会社の宣伝にも大きな効果があるはずです。

 

「~してね」という言葉、
実はとても使える言葉なんです。

 

専門用語でいうと、
「call to action」と言われています。

 

何かというと、

お客さんにして欲しい行動を
具体的に書く。

と言う事なんです。

 

「今すぐ予約日時を決めて、
 お電話くださいね」

とか、

店頭で、
「今日お帰りの際にご予約頂くと、
 10%OFFになりますので、
 お帰りのレジ会計の際にぜひ
 お申し込みをしてから
 お帰りくださいね」

と、お客さんの行動を促す言葉です。

 

DM等で、このcall to actionを
入れるか入れないかで、
実は反応が大きく変わるんです。

 

人は広告物を見ている時には
全く集中していません。

ですので、逆に言うと、
行動を促してあげるのです。

 

そうすると、頭の中で
次の行動を取ってもらいやすく
なるのです。

 

あなたのDMに、
call to actionは入っていますか。

 

入っていないようでしたら、
今すぐ入れてみて下さい。

 

関連記事
カテゴリー