やる事を決める前にコレを決める | 美容室高収益仕組み化研究会
2015-10-03

やる事決める前にコレを決める

昨日は台風並みの暴風でしたね。

 

私がやたらにテンションが上がるのが
小雨程度の天気の時です。

 

なぜなら、ブラックバス釣りがとても好きで、
良いのかどうかわかりませんが、
小雨程度の時はやたらに釣果がよく、
小雨を見るとウズウズする訳です。

 

和歌山は田舎なので、
野池がやたら多く、しかも人があまり来ないので、
釣りたい放題です。

 

そして昨日は金曜日。
9月が良い感じに終わったので、
昨日は午後からのんびり過ごしました。

 

そして、午後からちょうどよい気候だったので、
自宅に帰り、竿を積み、いざ野池へ。

 

土日は人がいっぱい来るので、
1日前の金曜であれば釣果も悪くない。

 

おかげさまで昨日は40cm位のを
2匹釣ることが出来ました。

 

ブラックバスはルアーで釣ります。
水面を動かすルアー、深い所を動かすルアー。

 

状況等によって、変えます。

また、釣りたいサイズによっても
変わったりします。

 

ルアーの選択は、店舗ビジネスにも
とても似ています。

 

何をしたいか、によって、
何のツールをどの様に使うのか
決めるという事です。

 

「ニュースレターをやってみる」と
決める前に、

今何をしなければいけないのか、
今何を解決しなければならないのか、

まずこの根本的な事を考えなければなりません。

 

ニュースレターでは新規集客は
もちろんできませんし、
リピート率向上の為には使えるかもしれません。

 

流行りものや、今やっていない事をやる、
と決める前に、

 

今解決しなければならない問題に
優先順位をつけ、
その優先順位をつけた解決すべき問題の
対応が出来るツールを選択し、

 

順番に実施しなければなりません。

 

「知人の店が〇〇をやって良くなったから」
といっても、その知人の店舗でやっている事は
その表面的な事だけではないはずです。

 

しかも、知人のお店とあなたのお店の
問題が全く同じとは限りませんし、
そもそも環境が違うはずです。

 

新しい事を何かやる前に、
今解決すべき事は何なのかを考え、
それに対する対策を考える様にすれば、
結果が効率よく出るのはもちろん、
「何のためにこれをやってるんだろ」と
なる事もないはずです。

 

そして常に大切なのは、
「顧客のニーズ」です。

 

お店のニーズと、
お客さんのニーズは
必ず合致している訳ではありません。

 

今日は、何かを始める前に、
それを始める目的の整理と、
優先順位を間違えないようにすべき、
というお話でした。

 

応援しています!

関連記事
カテゴリー