お店の信頼性を高める方法 | 美容室高収益仕組み化研究会
2016-01-31

お店の信頼性を高める方法

明日のスノボのために、
今日は昼で仕事を終え、
昼からホットワックスを掛け、
万全の状態で明日は遊んでやります!

天気が気になりますが…

 

今日はゆる~いお話です。

最近、相変わらずテレビで
SMAP、ベッキーの話が
まだ引き続いております。

 

人のうわさ話って、
これだけ取り上げられるというのは、
本当に、人は人の話が好きなんだと
思います。

 

私は諸事情あって離婚しているのですが、
どうも女性不振気味で、、、

なので、不倫の話っていうのは、
見るととても気分が悪くなります。

 

ベッキーの話ですが、
実際、テレビで見ていると
私はとても爽やかで良い印象だなと
思っていました。

 

でもあんな噂話が出て来て、
本当はどんな女性なのかなあと
誰もが気になったはず。

 

テレビを見ていると
雨上がり宮迫などが、
「ベッキーはメチャメチャええ子やねん!」と
言ってるのを良く見ます。

 

もちろん、アンチもいるので、
この際無茶苦茶言ってやろうって人も
たくさんいますが、

それにしても、
ベッキーは本当に良い子なんだ、という
話をしている芸能人がたくさんいます。

 

そんな話を聞くと、

「あっ、やっぱりいい子なんだなあ」と

思ってしまいますし、
そもそも、完璧な人もいませんし、
芸能関連の方々は、
何かのネタを見つけたら一斉攻撃するのが
仕事な訳ですから、

まあ、仕方がないというか、
やはりいい子なんだろうと、

芸能人たちがベッキーの援護射撃をしてるのを
聞いてしまうと、思うモノです。

 

これって、商売にもとても関連しています。

 

「第三者の声」というヤツです。

「お客様の声」と言いますよね。

 

直接的な売込みなんかは、
あまり信用されませんが、
お客さんと同じ立場である、
他のお客さんがあなたの美容室の
感想や、推薦の言葉を書いていると、

売込み、というハードルを越えて、
心を開いた状態で、そのメッセージを
受け入れる様になります。

 

第三者の声というのは、専門的に言うと、
「社会的証明」と言い、
お客さんにあなたの美容室の価値を
理解してもらうとても良い方法です。

 

口コミ数No.1です!という言い方をすると、

「口コミってウソちゃうの!?」と

思われるかもしれませんが、

お客さんの声と言うのは、
何気にお客さんに見てもらうべきであり、
口コミ数が多い事をアピールし過ぎると、
うさん臭くなってしまいます。

 

サラッとお客さんの声を
あなたの広告にも入れておく事で、
それを読んでいるお客さんは、
そのお客さんの声の中で

「あ、この人は私と同じ悩みを持ってた人だ」

と、共感を覚える事になります。

 

そうなると、自分の事だと捉える様になり、
よりあなたの美容室に興味を示してくれます。

 

なぜ、テレビショッピングでも、
お客さんがあれだけ大量に出ているか。

あなたがテレビショッピングで
買い物をしていないとしても、

その悩みを抱えているお客さんは、
他人の声を聞く事で、
欲求が高まります。

 

お客さんの声と言うのは
強烈です。

そして、お客さんの声を使うビジネスは
増えてきております。

 

これを「うさん臭いし」と思って、
何もしなくても別に良いですが、

お客さんの声で、売上が莫大に
上がっている、伸びている美容室も
存在しています。

 

これはあなたの美容室に、
合う、合わないの話では無く、
収益を上げる為には、
絶対にやるべき事です。

 

人は、セールスを嫌います。
直接的な売込みはキライです。

第三者や、友達から勧められると、
つい欲しくなったり、行きたくなったり
するモノです。

 

お客さんの声は軽視すべきではありません。

ベッキーも、サポートする芸能人の
声が無ければ、
週刊誌で言ってる事が全てになってしまっていますが、
サポートする芸能人の声により、
印象が中和されています。

私は個人的にはベッキーが好きですが。。。

ネクラ気味な方なので、ニコニコしている人には
惹かれてしまいます。

 

という、ゆる~いお話でしたが、

ネット広告なんかでも、
出来る限りお客さんの声を載せるべきです。

顔出しOKのお客さんがいれば、
もっと信ぴょう性が高くなります。

 

 

関連記事
カテゴリー