売上UPの敷居の低い取組み | 美容室高収益仕組み化研究会
2016-04-11

売上UPの敷居の低い取組み

今これを書いてるのは日曜です。

明日は終日引っ越し作業のため、
仕事が出来ないので、
日曜の夜に書いています。

とうとう和歌山から引っ越し。

そして、、、

 

和歌山から、和歌山に引っ越します笑

 

今の自宅から事務所まで
片道30分ほど掛かるので、
車で5分の所に引っ越し、
時間を有効活用しようと思います。

 

では今日のお話ですが、
売上を上げに行く戦略です。

 

今日のお話は、
売上を上げに行く時って、
まず、何から考えますか?
というお話です。

あなたなら、
何から取り組みますか?

客数増加でしょうか、
客単価アップでしょうか、
来店頻度アップでしょうか。

まあ答えを言うと、
売上をすぐに上げたいなら、
対象顧客は「上得意さん」です。

これには理由があります。

 

人と言うのは、
お金があるからと言って、
色んなモノに平等に
お金を掛ける様にはなりません。

そして、
あなたにとっては良いお客さんでも、
他のお店に行けば、悪いお客さんだ
という事は意外とよくあります。

 

例えばですが、
いかにもヤンキーな男性が
いるとします。

その方は、とても車好きです。

他のお店に行く時は、
イチャモンをよくつけます。

でも、いざ大好きな車なら
話は別なのです。

行きつけの車屋さんに行けば、
とても良いお客さんなんです。

他のお店では文句ばかりですが、
車屋さんの提案は、
惚れた女性の話を聞く様に
心がユルユルになっていて、
提案された事をすっと受け入れます。

 

人と言うのは、
自分が興味のあるモノに対しては
お金を思い切り出します。

そして、あなたの美容室でお金を
たくさん使ってくれる人と言うのは、
決して全員がお金持ちではなく、

ただ、髪や美容に関しては
「お金を掛けたい」と思っています。

でも、他のお店に行くと、
あなたにとって良いお客さんでも
他店ではそうとは限りません。

 

言い換えると、
あなたの上得意さんと言うのは、
エンゲル係数
(使うお金全体に対する食費の割合)
が高い様に、

美容室係数がとても高いのです。

 

人はお金を使う事によって、
ストレスを発散しています。

買いたくて仕方が無いですし、
お金を使うなら、使いたい分野で
お金を使いたいと思っています。

もっと美容にお金を掛けたい、
と思っている方が上得意さんには
多いという事です。

 

たまに美容室さんから聞くのは、
「あの人たくさんお金使ってくれてるし、
 これ以上提案できないな」
という事ですが、

既にお金をたくさん使ってる人は、
まだ買ってくれる可能性が高いです。

お金の感覚と言うのは、
人によって全く違うものであり、
プロ側のお金の感覚でお客さんに
接してしまう事が最も、チャンスを
失う事になります。

 

もし、勧める事に抵抗があるなら、
何らかのプラスアルファの施術を
初回無料でやってあげれば、
良い反応は高確率で得られます。

 

1人の失客と言っても、
平均価格のお客さん1人と、
上得意さん1人を失うのでは
訳が違います。

そして上得意さんには、
たくさんの「貸し」を
作っておく事と同時に、
更に高単価になる仕掛けを
この無料提供によって
より出来る様になります。

 

人は相手に何かをされると、
「お返ししなくちゃ」
という気持ちになってくれます。

これを、心理学用語で、
「返報性」と言いますが、

相手に貸しを作っておくと、
「未来預金」が出来ます。

将来、あなたにお金を払ってくれる
「未来の売上」を、事前に恩義を
売っておく事により、それが
可能になります。

 

そしてその無料施術を
気に入ってくれたら、
オマケに単価も上がります。

上得意さんとは、
絆を強くしておく必要も
ありますし、

更には、あなたの提案に対し
最も良い反応をしてくれるのは
上得意さんです。

 

原価数百円の投資が、
将来の大きな売上に
化ける事も起こり得ます。

平日なんかで、
時間に余裕がある時なんかは、
こんな取り組みも
意図的にやっていけば、
失客防止にもなりますし、
それをされたお客さんは

「特別扱いされた」

という気分になってくれます。

 

無料戦略って、
最も強烈なセールスです。

上手く活用する事が大前提ですし、
間違えても、
一般のお客さんにこれをやっても
あまり意味を成しません。

 

どんな取組みをする時でも、
対象顧客を明確にしなければ
結果が大きく変わります。

無料施術はムダではなく、
長期的収益の戦略になるので、
今、何気にやっているなら、
意図的にやってみてはいかがでしょうか。

 

 

では今日(月)引越し作業の為
仕事はお休みさせて頂きます。

良い1日をお過ごしください!

 

 

 

 

関連記事
カテゴリー