慢心・・・(反面教師) | 美容室高収益仕組み化研究会
2016-04-23

慢心・・・(反面教師)

4カ月位前の話です。

最寄りの県の美容室さんで、
1人でお店を運営していて、
今後もずっと1人で
やっていくという方と
お話をしていました。

お付き合いのある美容室さんから
紹介を受けて、伺いました。

 

最初はお店に勤めていて、
1人で100万位の売上があり、
かねてからの目標であった独立を
思い切ってやったとの事で、
開業してもう2年ほどです。

そして1週間ほど前に
その美容室の近くを通ったので、
再びそのお店に寄ってみました。

 

前回お伺いした時は、
いろいろ大変だとの事で、
美容室に勤めてた時は
100万位の売上でしたが、
独立してからは、
50万を超えた事が無いそうです。

新規集客も、
地域雑誌やネット広告など
あらゆる手段をやったものの、
なかなか成果につながらず。

前回伺った時は、
何かお付き合いをする事も無く
お話は終わり、

今回は、その後の推移が
とても気になっていたので、
少し顔を出すことにしました。

 

それで今はというと、
当時とは変化が無い様で、
売上は上がらず、少し下降気味。

色々とアドバイスを
してあげたつもりですが、
そのアドバイスは何も実行せず、
約4カ月が何のアクションも無く
過ぎて行ってました。

 

でも、やるのは本人だし、
僕が色々とお話をしても
お互い、意味の無い時間になるので
それ以上は話しませんでした。

僕は一生懸命な人には
一生懸命サポートしたいですけど、
何もしない方については
僕は何もできませんから、
これはもう、仕方がありません。

 

こんな暗い話をしたいのではなく、
この時に色々と考えさせられました。

 

僕の開業初年度は、
人に会うのも辛いという状況で
その様な状況も乗り越えたので
今がありますが、

この方と話をしていて、

「もし、今お客さんがゼロなら、
 自分は今日、明日、
 どんな活動をしてるだろうか」

と考えました。

 

今は普通の生活は普通に出来ますし、
当時みたいにお金に追い込まれる事は
ありません。

 

でも、今のこの生活が
全く違うもので、
開業初年度の状況なら、
きっと、今の仕事の仕方、考え方、
そして、活動の仕方というのが
全く違うモノであるだろうなと
深く考えさせられました。

 

人間というのは、
「心地よいゾーン」があり、
その「心地よいゾーン」が
いわば、収入を決めてしまいます。

 

「オレは年収500万位の価値だ」
と思っていると、
600万、700万稼ぎだすと、
自然と、500万の方向に
向かうそうです。

「オレは1000万だ」
と思っていると、
今500万程度であっても、
自然と1000万に向かう。

 

コンフォートゾーン
(心地よい空間)と言うのは、
人それぞれ持っていて、
いわば、
「自分の描いているイメージ」が
その人の収入を決めてしまいます。

 

僕は目標が果てしなく高いですが(笑)、
今、自分の日々の活動が、
苦しんでいた時よりもスローに
なっているのではと、
その方と話していて考えました。

 

私たち自営業者は、
最低限の生活をするために
独立したわけでもなく、
現状に満足するような目標を
組んでいる訳ではないはずです。

 

でも、今で少しでも満たされると
その後の行動はスローになり、
目標到達までとても時間が掛かる、
もしくは、目標に達しないという
事が起こってしまいます。

 

自分のイメージって、
とても大切です。

僕はサラリーマンのときの
収入は悪くは無かったですし、
その当時と同じ目標なんて
設定する訳がありません。

「自分はココだ」という目標を
掲げていて、
そこに向かってまっしぐらに
進もうとしています。

 

目標を毎日、明確に描くには、
毎日それを想わなければならないし、
その為の途中経過や、
その為の活動方法、活動量を
目標から逆算して
組んでいかなければなりません。

 

開業時に掲げた目標、
今も覚えてますか?

開業時に掲げた目標は、
いつ達成しますか?

 

これを決めるのは、
自分の活動量次第です。

 

毎日決まったパターンで
仕事をしていると、
この目標を見つめなおす機会が
本当になくなります。

僕が日記を毎日書いてる理由は
ココにあります。

コンフォートゾーンという言葉を知り、
現状が居心地が悪くなるような目標を
設定し、今に居座らずに、
もっと高い目標を目指すために
今日の仕事がある、と考えると、
今日やるべき事、
今週やるべき事がより明確になります。

慢心は一番の敵です。

自分に打ち勝つ、という言葉は
よく聞きますが、
自分の現状を居心地を良くするのも、
悪くするのも、
あなた次第です。

 

という事で、
今日も良い1日にして下さいね!

 

 

関連記事
カテゴリー