【美容室】あなたの資産有効活用法 | 美容室高収益仕組み化研究会
2016-07-21

【美容室】あなたの資産有効活用法

昨日から外出しっ放しで、

ゆっくりとメルマガを書く時間が
取れていません。

 

 

前に読んだ、メンタリストDAIGOの本に
書いていたんですけど、

「新しい取り組みを習慣化すれば、
 やがてそれが自然に出来る様になる」

 

ホントにそうだなと感じています。

 

僕は、大ざっぱ極まりない性格で
ムラがあり、ネクラで、、、

と考えると、
あまり自分に良い部分は無いですが、
メルマガは習慣として定着しました。

 

 

もし何かチャレンジしたい事があれば、
3カ月継続すると、

大抵の事は習慣化出来るそうなので
ぜひ試みて下さいね。

 

 

 

という事で、
今日のお話ですが、

 

「資産」

です。

 

 

今までたくさんのお客さんと
接してきて、

信頼を勝ち得て
今のお店を経営されてるんだと
思います。

 

 

今後も売上を上げる為に

新しいお客さんも獲得し続け、
稼働顧客数を増加させようと
頑張られていると思います。

 

 

実際、新規集客も仕組み化し、
顧客流入の流れを持つことは
とても大切です。

 

 

 

でも実際のところ、

「新規集客は費用が掛かる」

モノです。

 

 

では何のために
新規集客に費用を掛けるのでしょうか?

 

 

シンプルな回答で行くと、

顧客リストを増やす為だと
思います。

 

 

そして、
その顧客リストの方に
多く利用して頂き、

収益を上げていく事を
目的としているはずです。

 

 

新規集客と言っても、

オンライン・オフラインと
様々ですが、

 

実際、オフラインの新規集客は
反応率が0.1%でも上々な
方です。

 

 

その反面、
既存顧客からの反応率は
10%以上も獲得可能です。

 

 

僕の第1回無料動画セミナーで
同じ事を話していますが、

大切なのは、
既存顧客とのコンタクト回数を
増やす事です。

 

 

もっともっと、
既存のお客さんへの
アプローチ機会を増やし、

来店頻度アップ、
客単価アップの為の機会を

提供しなければなりません。

 

 

なぜなら、
たくさんのお金を掛けて
獲得したお客さんだからです。

 

元を取る必要はありますし、

それだけではなく、
上にも書いたように、

最も反応してくれるのは
既存のお客さんです。

 

 

僕がお付き合いをしている
美容室さん、

 

毎月、既存の顧客リストに
DMを出しています。

 

対象者は同じですが、
毎月企画を考えて出しており、

反応率は下がりません。

 

 

 

銀行とか、証券会社とか、

「資産運用しましょう」

とよく言ってますが、

 

商売における資産は、

顧客リストでしかありません。

 

 

もっとコンタクトを
取るべきであり、

もっと収益を上げるには
顧客リストの有効活用、

いわば、運用する事です。

 

 

 

そして心配しないで下さい。

あなたのお客さんは、
あなた以外からたくさんの案内を
受け取っていますから。

 

DM1枚出して嫌われるなら、
もう既に相当嫌われてる以外には

理由は考えられません。

 

 

新規顧客獲得も攻撃ですが、

既存顧客への案内も攻撃です。

 

 

商売で攻撃をやめて、

指を加え、何もしないなら、

 

それは衰退の始まりです。

 

 

売上が欲しいけど、
お金を掛けられないとしても、

既存顧客への案内には
さほどお金は掛かりません。

 

 

顧客リストの価値を
もっともっと高めていく事は
可能です。

 

 

 

という事で、
そろそろ来月の準備も
勧めなければいけない時期です。

 

目標通りに進んでますか。

いい感じに数字が推移してるなら、
その根拠は明確でしょうか。

 

 

 

「何か知らんけど、今年いい感じやで」

と言うのが、最も危険です。

 

 

新しい仕掛けを行う際は
必ず数値化しておきましょう。

 

 

では今日も良い1日をお過ごし下さい。

 

 

関連記事
カテゴリー