2016-09-22

【美容室】他業種で実践した結果・・・

 

来月、
小豆島方面への旅行に
行く事にしました。

 

小豆島は、素麺なんかでも
有名な、香川県の島。

アートを売りにして、
地域活性を図っています。

 

 

あまり縁が無い方面ですが、
たまには自分らしくないモノを見て、
新しい刺激をもらいに行きます。

 

この旅行休みまでに
一生懸命働きます!

 

 

——————————————————————-

 

いつも美容室さんで実施している
とあるDM。

 

9割の確率で
投資以上の大きな効果が出ていて、

ある意味僕の鉄板商品です。

 

 

何度かこのブログでも
書いていますが、

僕は他の業種の経営者さんからも
お仕事を頂く事があります。

 

 

そして、美容室経営者さんと
同じ様な悩みを持たれてました。

 

ま、経営者の悩みと言うのは
業種・業界関係なく、

大体同じですからね。

 

 

で、

「じゃあこのDMをやってみましょ」

と、
美容室で結果が出ているDMの内容を
少しだけ変え、実施。

 

 

すると、、、

13%のリターン。

 

300枚ハガキDMを出し、
40名のリターンです。

 

そりゃ、喜んでもらえました。

 

でも、このDMを実施する際、

「ホンマにこんなDMで
 結果出るんかいな」(関西人)

とか、

「うちの業種は特殊だし、
 しかもそのDMは
 美容室でやったヤツやろ?」 

と、その経営者は言ってましたが、

結果を見て、大変化。

 

 

でもこれはある意味、
当たり前の結果。

 

DMがスゴイのではなく、
フォーカスするポイントは

美容室と同じだという事です。

 

フォーカスするポイントは、
常に対象のお客さん。

 

違いがあるとすれば、
そのお店に欲求する事が
違うという事。

 

でも、人間の購買心理は
常に一緒。

100年以上変化していません。

 

 

と考えると、

逆に他業種からパクれるモノは
山ほどあるという事です。

 

 

 

スーパーに行っても、
「2個で798円」とか書かれると、
1個でよいモノを2個買っちゃう。

スーパー銭湯に行っても、
「次回も利用出来るチケット」とか、

クリーニング店の会員サービスとか。

洗剤の詰め替え商品のセット販売とか。

 

お客さんを誘導する事は
常に色んな業種・業態で成功例が
既に確立されています。

 

 

いつも行く店、買う店、
いつも見てしまうサイト。

 

必ず仕掛けがあり、
その仕掛けにあなたが乗って

モノを買う、店を利用するという
流れが作られています。

 

 

あなたの街でも
流行っている他業種のお店って
絶対にあるはずです。

 

 

僕の地元和歌山では、

ハッキリ言って、
味はさほど…なのに

メチャ流行っている居酒屋が
あります。

 

店員さんの「視線、視界」が
他の店と全く違います。

行って元気になれるお店です。

 

 

 

結構気付かれているかも
しれませんが、

ただでさえ緩めな僕のブログ、
土日祝はもっと緩めです。

 

そりゃ読んでくれたら
嬉しいですけど、

忙しい最中、
難しい事書いても誰も
読まないでしょうしね。

 

 

商売の中心は、
常に「人」です。

 

 

今日は良いお話が
降りてこないので、

こんな感じで…w

 

 

台風もあったし、
この祝日はメチャ忙しく
なって欲しいですね!

 

という事をお祈りしながら
今日のブログは以上と
させて頂きます。

 

 

それでは今日も良い1日を!!

 

僕は新コンテンツ作成に
集中しておきます!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【美容室経営者さん限定】
7回の無料動画セミナーで
集客法、収益アップ法をまだ学んでない方は
コチラ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連記事
カテゴリー