【美容室】広告代をドブに捨てた話 | 美容室高収益仕組み化研究会
2016-11-05

【美容室】広告代をドブに捨てた話

 

美容室の話ではなく
他業種の取り組みを見ると、

集客の仕組みを客観的に
理解出来ます。

 

共通しているのは、
お客さんは何かを欲している人。

 

 

その欲求が違うだけ。

 

 

という事で、
自分自身が行ってる
収益を上げる為の活動と

今日の活動を見比べて頂き、
明日からの集客、収益アップを
考える時の参考にして下さいね。

 

 

————————————————————

 

 

大阪のとある所に
ネットショップを運営している
経営者さんがいました。

 

行動力はハンパなく、
ガッツガツと動き回り、
広告費もドンドン掛けています。

 

 

でもこの方には
悩みがありました。

 

「売上が上がらない」

との事。

 

 

とは言っても、
この方は広告費を毎月結構掛け、

新規顧客の獲得は出来てます。

 

なのに売上が上がらない、
収益が増えないとの事。

 

 

 

内訳を見ていくと、

このネットショップには
「新規顧客集め用商品」

専門的に言うと、
「フロントエンド商品」があり、

(フロントエンド商品とは、
 価格帯も低め、収益性も低めの
 顧客獲得用の商品)

 

広告については全て、
このフロントエンド商品の広告。

 

 

新しいお客さんは、
定期的に一定量入ってきます。

 

でも売上が上がらないのです。

 

 

 

ネットショップとなると、
美容室とは形式が違います。

 

しかし、仕組みは同じ。

最初に来店してもらう機会を
何らかの形で提供し、

継続的に利用してもらう仕組みを
持つ事です。

 

そして、粗利額の高い商品を
販売していく事により、
より高い収益を上げる事。

 

 

このネットショップは、
色んな間違いを犯していました。

 

 

まず、
フロントエンド商品にて
新規顧客は獲得出来てましたが、

2回目購入の仕組みが無い事。

 

これは致命傷です。

 

 

実はそれだけではありませんでした。

 

何と、ビックリな事に、
次に販売する商品、
将来的に販売する商品において、

利益が余りにも低いのです。

 

 

取り扱っている商品群は、
いわばどこでも買えるものであり、

価格帯だけで購入を決定される
商品群でした。

 

商品の型番などを検索し、
一番安いネットショップで
商品を買う、
という対象の製品ばかり。

 

しかも、価格は中途半端。

 

価格合戦に入って勝負すると
顧客数は増えたそうです。

 

しかし、売上が上がっても
利益が上がらず、手間が増えただけ。

 

今の状態では、
どうしようもありません。

 

 

言ってみると、
競合に勝ち戦を挑める状況では
無いのです。

 

 

このネットショップでは、
・2回目販売の仕組み
・収益性の高い商品の販売

この2つが大きな課題ですが、

この話、
客観的に聞けますよね。

 

他業種の話だからです。

 

 

美容室には関係ない、と
思われるかもしれませんが、

仕組みを持つ、継続利用という
点については同じ。

 

 

・客数
・客単価
・利用頻度

このどれかを修正し、
売上を上げる事。

 

 

このネットショップは
客数、客数と目を向け続け、
利用頻度、客単価には
目を向けませんでした。

 

目を向けないというか、
無理だと頭で思い込んで
いたのかもしれません。

 

 

客観的にみると、
当然の話でしょ。

 

でも、自分事となると
全く見えなくなります。

 

 

ネットショップは商売に
長けている、なんて
思い込んでしまいがちですが、

どの業種においても
こんな事はよく起こり得ます。

 

 

 

今となっては、
ドライブスルーはマクドナルドの
看板みたいなモノ。

 

でも、ドライブスルーは
ドラッグストアから生まれたもの。

 

日本で初めてドライブスルーを
導入したのは、実は山本海苔店。

アメリカでは、諸説ありますが
ドラッグストアが初(らしい)。

 

 

同業種ばかりに目を向けず、
他業種に目を向けてみる事、

本当に大切です。

 

 

プロとしての目線よりも
お客さんとして体験する機会が
大切です。

 

 

あなたの身の回りにも
売る仕掛け、売れない仕掛けが
たくさんあるはず。

 

インテリアのお店のディスプレイ、
飲食店のメニュー表、
不動産屋の張り紙、
ティッシュ配りのプチ広告。

 

 

良い部分の「考え方」を
パクる事が出来れば、

再現性はあります。

 

 

良い部分の「小手先の手法」を
パクれば、一時的な結果に。

 

 

長期的な収益のヒントは
アチコチにありますね。

 

 

という事で、
僕はこの土日は引きこもり
引き続き仕事をしておきます。

 

 

いい感じで仕事を終われたら
今日はちょっと良いモノを
食べよっかぁ~と考え中。

 

それでは今日も良い1日を
お過ごし下さいね!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【美容室経営者さん限定】
7回の無料動画セミナーで
集客法、収益アップ法をまだ学んでない方は
コチラ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

 

 

 

 

 

関連記事
カテゴリー