【美容室】スゴイ動画の紹介 | 美容室高収益仕組み化研究会
2016-12-02

【美容室】スゴイ動画の紹介

 

一昨日、
コンサルタントの方から
コンサルティングを受けられる
とある塾に参加してました。

 

もう数回お世話になってますが、
また新たな学びを得ましたよ。

 

 

新しい商品アイデアも
出ました。

 

 

 

 

それとは別に、
自分での気付きとして、

「まあまあ」と
「バッチリ」による、

収益の大きな違いも
感じる事が出来ました。

 

 

これについては明日のブログで
書きますね。

 

たわ言は今日は短めにします。。。

 

 

 

—————————————————

 

 

 

むかし、
とは言っても1年前位でしょうか。

 

とある同業者の方から
おススメのDVDがある、と
熱く語られ、

そのDVDをブックオフや
ネットなんかで探しました。

 

 

そして見つける事が出来ずに、
再び探す事を忘れてました。

 

 

んで、一昨日なのですが、
その話題を別の仲間の方が
話されていました。

 

 

 

 

長期的に収益を上げるには、

・消費者リサーチ
・競合等の市場動向
・自分の分野を見つける
・USP作り
・それによる顧客の絞り込み
・数値化
・セグメント(細分化の事)
・負ける戦いは挑まない
・勝てる分野を思い切り強化する
・再現性を持つ為の仕組み化
・自分の「教科書」を作る
・成功事例を「パクる」

などなど…

ありますよね。

 

これはいわば、
マーケティングの分野でも
あります。

 

 

 

そして、、、

これらの事を分かりやすく
具体的に活動し、

結果を出した、超有名人がいます。

 

 

とは言っても、
美容室経営者さんではありません。

もっと有名な方。

 

芸能人です。

 

 

 

 

島田紳助。

 

【島田紳助
「神竜の研究」
めっちゃ為になる話】と

you tubeで検索して、
後で全部見て下さい。

https://youtu.be/mPvh41UWv_E

 

1時間半ほどありますが、
これは本当に見る価値があります。

 

 

僕は移動時間に一気に見ました。

 

 

島田紳助の見えなかった一面が見え、

彼が多角経営をしている理由、
芸能人プロデュースした理由、

等は当然なのですが、
何より彼が大成功した理由が
分かります。

 

 

そしてこの動画を見ると、
彼は他の業種でも、
ひょっとすると美容室経営でも
大きな成果を残すのでは、と
考えさせられます。

 

 

 

 

一例を紹介すると、

彼が漫才絶頂期の頃というのは、
いわば全てが好景気。

 

いわば、ある程度の内容で
笑いは取れた環境でした。

元々、人が明るい時でしたから。

 

 

でもその時、島田紳助は
当時の常識を変えました。

 

・特攻服で漫才をする理由
・リーゼントの理由
・手を抜く事も多かった理由

などなどもありますが、

 

僕が1つ、共感を感じた所は、

「これからはお笑いにおいても
 細分化される」

と先読みをした所。

(他の内容もテンコ盛りですよ)

 

 

当時、島田紳助のお笑いの先輩は、

「お笑いは、子供からお年寄りまで
 万人に受けなければならない」と

言われてたそうです。

 

 

でも、島田紳助は「違う」と
主張し、

自分のターゲット層を明確にし、
競合、いわば先輩、後輩の特性を
徹底的に調べ、

「笑いが取れるルール」を作り、

大先輩からパクるべき所をパクり、

自分の勝てる分野を徹底的に考え、
再現性のある笑いを生み出しました。

 

 

もう一例を話すと、、、

にわかに寄ってくるギャルの様な
ファンを、

完全無視したそうです。

 

このギャル達には
笑いの焦点を合わせに行く事は
一切無かったことが、

勝利の一つの大要因なのでしょう。

 

 

この動画を見て、
島田紳助は元々の才能が
高いなと思ったのと同時に、

努力の方なんだな、と改めて
思いました。

 

 

そこらのセミナーや
僕のセミナーよりも(笑)
ムチャクチャ勉強になります。

 

今日の夜でもじっくりと見て下さい。

 

 

 

やはり改めて思うのは、
業界の外に視界を向けた方が
素晴らしい学びの機会が多い、

って事だと思います。

 

 

そして、
どの業界においても結果を
出している人と言うのは、

必ず成功する理由があったと言う事。

 

 

元々の才能が高い方は一部。

大抵の方は、
努力と、その努力の方向性次第。

 

 

少しでも自分の思考に疑問が
あるなら、

メチャクチャ良い教材ですよ。

 

 

 

僕は昨日、
12月1か月間のスケジュールを
手帳に落とし込みました。

 

1週間ごとに机に座れる時間が
何時間取れるか。

今月末までに完成させる事に対し
時間がどれだけ掛かるのか。

 

自分の行動についても
仕組み化しなければなりませんね。

 

 

それでは今日も良い1日を
お過ごし下さいね!!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【美容室経営者さん限定】
7回の無料動画セミナーで
集客法、収益アップ法をまだ学んでない方は
コチラ
動画終了後はメルマガが届きます)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連記事
カテゴリー