【美】セグメントDMの例 | 美容室高収益仕組み化研究会
2017-02-17

【美】セグメントDMの例

 

京都の喫茶店より、、、

 

もう20回以上も
通っている、

旅館、兼喫茶店。

 

マスターとも仲良くなりました。

 

 

そして、

遅ればせながらの小さなチョコを
マスター(おっちゃん)から
頂きましたwオヤツ用ですが。

 

 

通えるお店っていいですね。

 

マスターにはソッチの気は
無いと信じておりますが…

 

 


 

 

【セグメント】

マーケティングを学ぶと
必ず出てくるキーワードですね。

 

 

セグメントとは、
簡単に言うと「区分」。

顧客の細分化です。

 

 

年齢、性別、メニュー別、

などなど、分ける方法は
様々ありますが、

 

このセグメントを行い、
顧客にアプローチをすると
顧客リストの価値を数倍に
上げる事が出来ます。

 

 

 

原理原則ですが、
売上を上げるには、

・客数
・客単価
・来店頻度

ですよね。

 

 

では、こんな切り口で
セグメントをしてみると
どうなりますか。

 

①ほっといても今月来るお客さん
②恐らく来月に来るお客さん

 

 

①のお客さん。

ほっといても今月来ます。

ほっといても今月来るお客さん、
どんな行動をしてくれたら
売上が増加するでしょう。

 

・客数
・客単価
・来店頻度

のどれかに該当するはずです。

 

考えてみて下さいね、真剣に。

 

 

3つのウチのどれか、
わかりますよね。

 

 

 

では、②のお客さんについては
どうでしょうか?

 

予定なら来月に
来店するであろうお客さん。

・客数
・客単価
・来店頻度

このどれがプラスになると
売上は上がるでしょうか。

 

 

きっと、
①と②、答えが違いますよね。

 

となると、
アプローチ方法は変わります。

 

 

 

例えばDMで
アプローチするなら、

①の方と②の方、
提案方法、内容も変わるはず。

 

 

 

ひと言で言うと、面倒な作業。

 

でも、ここの部分を見ると、
新規顧客数を増やさなくても
売上を上げる事が出来ます。

 

 

大切なのは、

「誰に」「何を」してもらったら
売上が上がるのか、を、

ドンブリ勘定ではなく、
細分化して見ていく事。

 

 

この作業を定期的に行えば
長期的な仕組みとなります。

 

 

マーケティングって、
どの業種・業界においても
必ず原理、原則ベースで
考えなければなりません。

 

 

美容室の場合も同様ですが、

・店内のアプローチ
・店外のアプローチ

既存顧客と言っても、

先ほどの①②もそうですが、

店内、店外で行う事は
変化しますし、

店内でもやれること、
店外でもやれる事があります。

 

 

 

マーケティングは常にシンプル。

 

こんなコピーを書こう、とか、
こんなオファーを、、、とか、

小手先テクニックに目を向けると、
根本的な答えからズレていきます。

 

 

マーケティングで有名な言葉として、

コピー(伝え方)よりもオファー、
オファーよりも対象顧客、

と言うモノがあります。

 

 

大切なのは、
常に対象のお客さん。

伝え方よりも断然大切です。

 

 

 

マーケティングは「仕組み」。
コピーを書く事は「テクニック」。

そして、
仕組みを考える前には、
「コンセプト」。

コンセプトとは、
ザックリ言うと、
お店の特性とか方向性な感じでしょうか。

 

 

テクニックを学んでも学んでも
満たされないなら、

それは小手先思考になっている、
とも考えられます。

 

 

 

何と言っても、まずは顧客。

店が売りたいモノよりも、
顧客が欲しがるモノ。

 

 

顧客と言っても1グループに
まとめてしまっては、

刺さる人に刺さらず、
徳か損かわからない様な事を
やってしまうかもしれません。

 

いわゆる、一斉DMと言う
ヤツです。

 

 

 

 

サラリーマンの時の話ですが、

・あまり買わないお客さんを
 掘り起こす作業をする

・たくさん買ってくれてる人に
 もっとたくさん買ってもらう様にする

 

この様な違うアプローチを取った
別々のチームがあり、

「たくさん買ってくれてる人に
 もっとたくさん買ってもらう」

に取り組んだ方が、

売上を大きく上げました。

 

 

 

セグメント、

いわば、伸びしろ探しです。

 

 

あなたのお客さんリスト、

細分化出来ていますか。

 

 

伸びしろはどこでしょう。

 

 

そして、伸びしろに対して
何らかのアプローチは
行っているでしょうか。

 

 

思考はシンプル、
やる事もシンプル、

ただ、面倒なだけです。

 

 

面倒な事、
他店がやろうとしない事、

ココを思いっきり行えば
一人勝ち、かつ
長期的な仕組みが出来るかも
しれないですね。

 

 

では今日も良い1日を
お過ごし下さいね。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

★東京★
【コンサルティング体験セミナー】

詳細はコチラ

既存取組みの見直しで売上を大きく改善!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連記事
カテゴリー