【美】コレで大丈夫かなぁ… | 美容室高収益仕組み化研究会
2017-03-08

【美】コレで大丈夫かなぁ…

 

サラリーマンの時の話。

 

自分を成長させる、
大きなチャンスだと判断し、

「今の実力では出来ない仕事」

を受ける事にしたお話です。

 

 

 

自慢と解釈しないで欲しいです。

自ら掴みに行った事であり、
たかがサラリーマンのお話ですので。。。

 

 

 

僕は基本、
チャレンジャーの精神を
常に持っているつもりではあります。

 

 

その結果、
大学4回生の時に始めた商売で
失敗をし、

その失敗を取り返す為に
「間違えた事」をしてしまい、

周りの友達全員にソッポ向かれたり等、

たくさん失敗してきて
今があるのですが。

 

 

 

「コレで行ける」
「コレでバッチリだ」

と思いながら行動する時は、

いわば「実力の範囲内」で
行動をしている時。

 

 

「コレで大丈夫かなあ」
「ヤバいかも」

と思っている時くらいが
チャレンジしている時なんだと
自分では思います。

 

 

そんなお話。

 

 

僕は基本、
センスと言うモノはなく、

コツコツ系の人間です。

 

 

この仕事を始めた時も、

最初は美容室さんを
1日30~50件くらい、

飛び込み営業でしていた事を
思い出します。

 

 

まあ、バカにされましたよ。
コンサルタントが飛び込み営業w

 

主に関西を回ってましたが、
「変なヤツが来た」っていう
感じだったんでしょうね。

 

 

 

でもその行動のおかげで
仕事をもらう事ができ、
今がある訳ですから、

間違えた行動だったとは
思っていません。

 

 

 

話を戻しますと、

「僕にやらせてくれ」と

上司の人にお願いをしたお話。

 

 

しょーも無いサラリーマンの
話ですから、適度に聞いて下さいね。

 

 

僕は外資系のメーカーに
勤めていたのですが、

最後は営業のマネジメントを
する立場でした。

 

 

そして、、、
外資独特の「海外の会議」
というモノが3か月後に
香港で行われるという話が
ありました。

 

 

海外=英語です。

 

 

僕は日本人としか
仕事をした事がないので、

もちろん英語は話せません。
(興味はありましたよ)

 

 

でも、
「話せる様になりたい」と
思ってはいました。

 

 

そしてその会議、

「僕に行かせて欲しい」

と直訴し、行く事に。

 

 

3カ月しかない。。。

勉強しなければなりません。

 

 

 

ほんで3か月後。
会議の日になりました。

会議は2日連続。

 

 

英語が話せない僕は、
カンニングペーパーを持参。

 

日本での取り組みについて
英語でプレゼンしなければ
なりません。

 

ビジネス英語なので、
出来る訳がなく。。。

 

 

でも、初日は
カンニングペーパーを読み上げ、
何とか耐えしのぎました。

 

 

でも何かシックリ来ない。。。

 

 

 

そうです。

「読み上げただけ」だったので、

気持ちが全く参加者には
通じる事がなく、

手応えはゼロに近かったんです。

 

 

そして2日目。

初日で自分の想いが
伝わらなかった事を深く考え、

「よし、2日目は
 カンニングペーパー無しで
 いってやろう」

と思い、

カンニングペーパーを
カバンに忍ばせたまま
机に出す事なく、会議に挑みました。

 

 

 

ほぼ話せない英語。

 

カンニングペーパー無し。

 

 

でも、、、
初日よりも良い反響を
得る事ができたのです。

 

 

何しゃべってるのかさえ
分からない状況だったのですが、

会議参加者から質問が続々。

 

「それ、もっと詳しく話して」

と質問を多数いただき、
興味津々で聞いてもらえたのです。

 

 

会議が終わってからの懇親会でも、
たくさん質問されました。

 

 

上手く答えられは
しなかったものの、
興味を持ってもらったのは事実。

 

 

そして気が付けば、
その2日間で一気に英語が
上達していました。

 

心の会話が出来る様に
なったからです。

 

(とは言っても、
 ショボ苦しすぎるレベルですよw)

 

 

この行動で、
「自己採点には意味が無い」
という事を体験しました。

 

 

 

「コレで行ける」

と言う確信がない時と言うのは、

それこそ成長の機会であり、
チャレンジしている証拠だと
僕は思っています。

 

 

 

「せめて80点までの
準備をしてから」

となれば、行動が遅れます。

 

 

自分の今の実力以上に
ストレッチした目標って、

この様な成長を求める事ができる
とても良い機会だと思います。

 

 

 

僕は失敗もたくさんしますが、
失敗で終わらせる事はなく、
その失敗を見直して
成果につなげて行けてると
思っています。

 

 

大切なのは、

勝つかどうかわからない勝負も
まずは勝負しに行く事。

 

 

自己採点は、
あくまで自己採点。

 

 

僕は日記を付けてますが、
去年の今頃の日記を見直すと、

自分で書いている事が

「こんな程度の事で悩んでたんだ」

と、成長も感じられます。

 

 

精神論に聞こえますが、

「見える目標」ではなく、

「チャレンジングな目標」を
作る事については、
精神論では無いと思います。

 

 

目標を高めに設定し、
ワクワクする行動。

 

 

今僕も1つの目標を
ワクワクしながら達成に
向けて行動しています。

 

 

去年からの成長。
先月と比べての成長。

 

今月も、先月と比べて
「成長したなあ」と思える様に
活動をして行こうと思います。

 

 

ノウハウでも何でもない話で
失礼しました。。。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「新規集客以外でも収益は上げられる!」

一生懸命やっているのに、成果につながらない…
と思っているなら、下記をご覧ください。
コチラ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

関連記事
カテゴリー