【美】スタッフ vs お客さん | 美容室高収益仕組み化研究会
2017-06-21

【美】スタッフ vs お客さん

 

林田です。

 

最近はフェイスブックでも
メルマガ読者さんから
友達申請を頂く事が多いです。

 

引き続きドンドン受付を
しておりますので、

申請して下さいね~♪

 

あっ、申請の際は、
「いつもメルマガ見てるで」
とメッセージも下さいね。

 

「見てるで」ですよ笑

 

 


 

 

【スタッフ vs お客さん】

 

スタッフとお客さん、
どちらが大切でしょうか。

 

まあ、ほとんどの人は

「スタッフ」

と言いますよね。

 

 

売上を上げるには
お客さんが必要ですが、

お客さんにサービス提供するのは
スタッフ。

 

 

言い換えると、

根っこ =スタッフ
枝の部分=お客さん

お客さんには失礼ですが、
まあ、こんな感じですよね。

 

 

 

と言う風に、

「根っこ」と「枝の部分」を
常々考えの軸に置いておく事は
本当に必要です。

 

 

 

では、ノウハウ。

マーケティング、
セールスコピー等々です。

 

 

ノウハウは、
幹の部分でしょうか。

それとも、枝の部分でしょうか。

 

 

答えは簡単。
「枝の部分」ですよね。

 

 

自転車に例えて言うと、

ノウハウ=補助輪
自分自身=自転車本体

だと思います。

 

 

どうでしょ。

最強の補助輪だけを付け、
自転車を走る。

 

その自転車、
本体がボロッボロで、
ハンドルが曲がっていて
ブレーキが壊れていたら、、、

どんだけ良い補助輪を付けても
良い機能を果たさないですよね。

 

 

変な例えですが、

ノウハウを学び続けても、
答えにはたどり着く事はない、

と言う事だと僕は思っています。

 

 

 

日本一の施術の能力が
ある人が、

日本一の売上を上げてる訳では
ありません。

 

 

日本一美味しい料理店が
日本一流行っている訳ではありません。

 

ドラゴンクエストでも、
メッチャクチャ良い武器を持っていても
戦闘能力?経験値?かな、
(ドラクエやった事無いんですw)

多分、強い敵には勝てないと
思います。

 

 

ノウハウである程度の
ベースアップが出来ても、

それを上手く調理する能力が
無いなら、

全部ムダになっちゃいます。

 

 

 

なんでこんな話をするかと
言いますと、

実は今度セミナーをするのですが、

あらゆる業種の方向けに
行う予定で進めています。

 

「根っこを強くしたい」と
考えている方向けのセミナーです。

 

 

 

多分、この様なお話に
共感を頂ける方は、

業種、業界に関係ない話だと
分かってもらえるのではと
思ったからです。

 

 

セミナーの案内は
もう1つのサイトで行います。
www.ltv-design.com/muryou

 

場所は、大阪、東京で
4日間行います。

 

 

 

 

なぜ、チョットしたひと言を
お客さんに伝え始めただけで、

その翌日に5万、3万の
高額商品をポンポンと売る事が出来るのか

 

 

これはノウハウでは無いですよね。

 

「幹」と「枝」の違いを
分かっている方だからこそ、

この様な成果を出す事が出来ます。

 

 

まあ、ご興味があれば
セミナーにもお越し下さい。

 

 

僕は今までずっと伝えたかった事を
全まとめにした内容です。

 

 

宣伝はこんな所で。

 

 

今日はどんな新しい目標を
掲げて動きますか?

 

 

昨日よりも成長した今日。

 

充実の1日をお過ごし下さいね!!

 

 

ではっ!!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
【美容室経営者限定】

仕組み化した収益モデルを作る為の
7回の無料動画セミナーはコチラ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

美容室高収益仕組み化研究会

マーケティングコンサルタント
林田康裕

 

 

 

関連記事
カテゴリー