2021-02-10

ひとり美容室/小規模美容室でもニュースレターは必要?

 

美容室高収益仕組み化研究会の林田です。

 

・ニュースレターって必要なのか?

・ひとり/小規模美容室においても
ニュースレターは大切なの?

・ニュースレターの効果について

のお話です。

 

 

ニュースレターが必要かどうかと
言いますと、、、

ハッキリ言って、必要ありません。

 

もっと厳密に言いますと、

「今、既に収益アップの仕組み化が
確固たるものになっていれば」

必要ないって事です。

 

 

一般的に言われるニュースレターの
効果というのは、

・顧客との絆を強くできる
・心の距離感を近づける事ができる
(ザイオンス効果による)

・お店の事を深く理解してもらう
・スタッフの事を理解してもらえる
(自己開示)

こういう事でしょう。

 

ですが、これはあくまで表面的な事です。

 

 

商売をしている人で、
今年1年耐えられたらOK、
来年までもてばOK、

こんな安易に考えている人はいないはずです。

 

5年後の売上、10年後の売上までも
明確にイメージできる様な経営をしたいなら、

やはり長期的な取り組みが求められます。

 

 

 

ニュースレターを実施する事によって、

「事前に想定できる売上ベース」

が大きくなります。

 

 

売上というのは、
・予測できる売上
・予測できない売上
この2つで成り立っています。

 

 

「予測できる売上」とは、

・毎月来てくれるお客さん
・次回予約による売上予測

などによるものです。

 

「予測できない売上」とは、

・今月のキャンペーン
・今月の集客活動

などによるもの。

 

 

 

仮に月間売上が200万だとします。

 

A店舗は、

・予測できる売上 ー180万
・予測できない売上ー 20万

この内訳で200万になりました。

売上の9割は予測済みだったので、
精神的にも落ち着いてやれています。

 

 

B店舗は、

・予測できる売上 ー 50万
・予測できない売上ー150万

で、

「結果的には何とか200万行った」

という風に、

【毎月、売上を追いかけ続けている】

という状態です。

 

 

A店舗とB店舗は売上が同じでも、
まったく意味が違いますよね。

 

 

という風に、
【読める売上を大きくしていく】

ことが出来るのがニュースレターです。

 

単なる〇〇通信を発信してるかどうか、
という事ではないのです。

 

 

ニュースレターは、
お客さんと絆を深められるものだと
言われますが、

ちがう言い方をしますと、
売上基盤を大きくできるツール、
と言えます。

 

 

という事で、

毎月の売上を深く考えなくても
ほぼ予測で売上が達成できる
美容室経営をしたいなら、

ニュースレターはオススメです。

 

 

面倒かもしれませんが、
儲かっている所は面倒な事を
継続して取り組まれています。

 

大切な事ですね。

 

追伸:
「40代女性がついつい読みたくなる
ニュースレターのサンプル」
が無料でダウンロードできます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
www.genkibiyoushitsu.com

関連記事
カテゴリー