2021-03-01

「しつこい案内」ってどうなの!?

 

美容室高収益仕組み化研究会の林田です。

 

いま僕が住んでいる家はかなり古く、
なんと屋根裏にアライグマ家族が
住んでいるという始末です。

 

ちなみに家のまわりは田んぼ。
去年はニホンアナグマというレアな
動物も出現しました。

それくらい田舎でございます。

 

 

そう言うのもあり、
建て替えを迫られています。
(現在いろいろ打ち合わせ中です)

 

10件以上のメーカーを周り、
モデルハウスは数えきれない位
見に行きました。

 

で、そのうちの1社が、
1か月に1回くらいのペースで
家づくりに関するイベントの案内DMを
送ってきます。

 

 

ハッキリ言って、不要でした。

「行くことは無いよなぁ~」

と思っていたのが正直な所です。

 

 

そして、そのDMが届きだして
もう1年近く。

10回以上は同じDMを受け取ってる
という事になります。

 

 

そして、、、

そのイベントにこの週末に
行ってしまいました。

 

 

立て替えの打ち合わせを続けてる中で
当初とは違う疑問が色々出てきました。

 

そんなタイミングで某社のDMを見ると

「あれ、ココにいけば解決するかも?」

と思ったのです。

 

 

 

この僕の行動、
何を意味しているかと言いますと、

【お客さんの心情は常に変化している】

って事です。

 

「しつこい案内は嫌われる」

と思ってしまうのは、
売り手としてはよくある話です。

 

でも、今回の僕の行動の動機は、

「ジャブのように何度も何度も
アプローチされ続けていた」

からこそ行動につながりました。

 

さらには、

「いつもDM何度も送ってもらい
すいません、ありがとうございます」

と、行った時にその会社の担当の方に
声を掛けました。

自分でも不思議です。

 

 

 

集客って、
いろんな要素によって結果が大きく
変わります。

なかでも、

「タイミング」

というのは本当に貴重な要素です。

 

結局は、お客さんとの接触回数が
すべての反応の源にもなります。

 

手放しで待つよりも、
コチラから接触を続けているほうが
安心するのもありますよね。

 

 

 

という事で、
これを書きながら思いついたのですが、

接触回数に関するオンラインセミナーを
近々計画します。

 

 

夜で1時間~1時間半くらいの時間で
開催しようと思います。

 

原理原則のところから、
具体的な取り組みまでお話ができたら、
そう思っています。

 

 

楽しみにしておいて下さいね!

 

では今週も楽しくいきましょう。

関連記事
カテゴリー