2021-03-14

「値上げしますよ」サギ

美容室高収益仕組み化研究会の林田です。

無料セミナーへのお申し込み者さんが
ドンドン増えてきております。

今回は、
「もっとも確実に売上を上げる取り組み」
「もっとも理にかなった集客」

について、
具体的に3つの取り組みをご紹介します。

 

夜に開催、
しかもオンラインセミナーなので
自宅から参加可能です。

ご興味のある方はぜひ下記から
エントリーしてくださいね!

間もなく締切ですよ!

https://24auto.biz/hayashida/registp.php?pid=15

—————————————————-

【「値上げしますよ」サギ】

長くお付き合いいただいている
美容室経営者さんとお話をしてました。
(Aさんとします)

Aさんが行きつけの美容室。

去年の年末に行った時に、

「1月から値上げしますので」

と言ってきたらしいです。

Aさんも美容室経営をしてますから
値上げの気持ちはよ~く心得てます。

まあ、値上げも仕方ないよね、、、
という事でAさんは心の中で承諾しました。

 

 

そして今年。

1月になり、Aさんは再びその美容室に
髪を切りに行きました。

 

「あれっ!?」「おかしいぞ…」

何がおかしいかと言いますと・・・

【値上げするって言ってたのに
値段が変わっていない】

んです。

 

Aさんは瞬時に察しました。

「値上げをするとお客さんに言う事で
ある意味値上げの宣言をしたけど、
迷いに迷い、値上げできなかった」

のではないか、と。

 

僕は分かりませんが、

この美容室さんはAさん以外のほかの
お客さんにも
「値上げしますので」という話を
していたんだと思います。

そして、
そのお客さんの反応を見ながら、
値上げすべきかどうか苦悩の思考の上、
結局は値上げに踏み切れなかったんだと
思います。

思います、と言いますか、
そうかもしれない、という感じですが。

 

 

何か新たな動きをする時と言うのは必ず、
賛成と反対の両意見が出ます。

これはある意味私たちが決意表明を
改めてするから、起こる結果です。

 

新しい動きをするなら、
得られるモノもあり、失うモノもある。

それを「事前に想定したうえで」
新しい動きに出る事が大切だと思います。

 

 

長くお付き合いいただいている
美容室経営をされてるクライアントさん。

「コレはやらない」

と、あらゆる「やらない事」を決めた結果、
一定のお客さんが来なくなりました。

 

ですが、
今は素敵なお客さんばかりで、
しかも単価が高い状態でご商売が
以前よりドンドン良くなっておられます。

 

 

前に出るか、とどまるか。

前に出たら、今と景色が変わります。
失うものもあるでしょうけど、
得られるモノの方がおおいです。
(経験されてる方は分かりますよね)

とどまるなら、何も変わらないどころか
自然失客なども起こり得るので、
とどまり続けると衰退の始まりになります。

 

 

「明日からやります」
「自分で考えてから進めます」

と、やるやる詐欺にならずに、
まずは「とっても小さな一歩目」からでも
ぜひスタートしていただきたいです。

進む前から考えても意味ないですし、
進んだら多くの気付きが出てきます。

 

あなたの一歩を応援しています。

 

追伸:
セミナーもぜひご参加下さいね。
https://24auto.biz/hayashida/registp.php?pid=15

 

関連記事
カテゴリー