最もラクな決断=やめる事(行動が継続しない方へ) | 美容室高収益仕組み化研究会
2021-06-04

最もラクな決断=やめる事(行動が継続しない方へ)

美容室高収益仕組み化研究会の林田です。

 

YouTube動画、
まずは100本を目指していますが、
まだ13本です。

まあ、無理せずにコツコツと
ムリないペースで続けていきます。

 

毎日1本!
みたいな目標を設定すると
絶対に空回りしてボカン!ですし(笑)

 

 

 

今日のタイトル通り、
決断についての話です。

 

僕はとにかく、
急にテンションが上がったり、
(変な薬やってませんよ)

逆に、ナイーブな要素があるので
凹んだら凹みっぱなしだったりという
面倒くさい性格です。

 

分かりやすく言うと、
ムラが多いタイプって事ですね。

 

なので僕は、自分の行動をできるだけ
ルーティーン化する様に心掛けてます。

 

早朝筋トレもその一環です。

まあ、以前までは365日メルマガを
バロメーターにしていましたが、
それを筋トレに変えました。
(楽しく取り組めています)

 

 

 

 

お仕事柄でしょうか。

自分の成果が出る時の共通点を
よ~く考えます。

 

 

今までの経験で考えると、
成果が出る時というのは

「あと1歩踏ん張ってやってみた」

時だったりします。

 

 

 

面倒だからやめたい、とか、
大した成果が出ないから諦める、とか。

この様に思いがちなのですが、
でも、あと1歩、あと1回だけ続けると
急激に成果が出たりします。

 

神様がいるのかどうか知りませんが、
あと1歩の行動をするかどうかで
成果を産み出せています。

 

 

 

 

しんどくなった時とか、
もう諦めようと思う時とか、
人間だったら誰でもあるはずです。

 

そんな時には、

「やめる決断は最もラクな決断だ」
「やめるのはいつでも出来る」
「あと1歩二歩進めば成果が出る」

と自分に言い聞かせてみる事で
行動が継続したりします。

 

 

やっているけど成果が出ない時とか、

この行動に意味あるのかな、
と思ってしまった時とか。

 

意味のない行動は絶対にないですし、
あと1回だけ、あと2回だけ続けてみようと
考えてみるのはいかがでしょうか。

 

行動を継続してはじめて、
自分の勝ちパターンが見えてくると思います。

 

 

 

みんなが諦めるところを、
自分はあと1歩2歩やってみる。

ちがいを生むのは、
こういった些細な事かもしれませんね。

 

では今日も楽しくいきましょう!

関連記事
カテゴリー