なんでこの金額なんですか? | 美容室高収益仕組み化研究会
2021-06-14

なんでこの金額なんですか?

美容室高収益仕組み化研究会の林田です。

 

オリンピックですが、
約1年位前のチケット抽選の時に
乱れ打ちの様に申し込みしました。

 

すると、
なんとチケットが3枚当選!

そしてなんと!
そのうちの1枚が僕の大好きなサッカー。

しかも、日本代表vsフランス代表。
(サッカー好きにはたまらない対戦)

 

 

フランスは、オーバーエイジ枠で
エムバペという世界NO.1の呼び声高い
選手も来るかもしれません。
(今ヨーロッパでは違う大会があるので
99%来ないでしょうけど…)

 

 

コロナの事もあるし、
行くべきか、行かざるべきか…

生で久保くんが本気出してる所を
見れるチャンスはそうそう無いですし…

 

 

うお~~~!!どうしよう!

というぜいたくな悩みが、
最近の頭の中の主役です。

 

悩むの(未完了な事)は楽しい事にしておく、
それだけは意識的にやってます。

 

——————————————–

【なんでこの金額なんですか?】

 

「他社さんの事は知りません」

「うちはこう言うことをここまで
ご提供しているからです」

「従業員を含めた私たち提供者は
常にサービスレベルを向上する事を
心がけてまして…」

「この金額に価値を感じて頂ける方に
利用いただきたいからです」

「うちは他のところとちがい、
〇〇が売りなので・・・」

「いや、人件費やその他経費を考えると
これ位でないと提供できなくて」

「薬剤の仕入れ値が上がってしまい…」

 

上記は、
使えるか使えないかは別として、
値上げをしてその理由を問われた時の
返答を思い浮かんだ順に書きました。

 

恐らくですが、

最後の「薬剤の仕入れ値が…」が最も
言いやすい値上げ理由かもしれないですね。

 

 

 

「薬剤の仕入れ値が・・・」

という理由を言うのは、
いわば表面的な対応です。

 

 

使いやすさレベルは100ですね。
他社のせいにもできますし、
あまり責められる事もないでしょう。

 

ただ、この様な表現を使うと、
毎度毎度、小手先の言い訳を考えないと
いけなくなります。

 

 

 

 

価格やサービス。

特に形のないサービスって、
極端な話、言い値です。

逆に言えば、
価格に正当な理由なんかありません。

 

 

 

もし、

「なんでこの金額なんですか?」

と言われ、足がすくんでしまうなら、
相応の金額で提供できていないかも
しれません。

 

「なんで、と言われましても、
ウチはコレでやってるんです」

と堂々と言える状況にあるかどうか。

 

 

 

 

値上げって、
すべてテクニックでやり切ろうと
思っても、ムリがあると思います。

 

大切なのは、

【正々堂々と言えるかどうか】

なんだと僕は思います。

 

これは僕の仕事でも同じです。
決して安くないですし。

でも、
「なぜこの価格?」と尋ねられても
自分の中には相応の根拠があります。

 

 

 

 

僕は自分のサイト上にも書いてますが、

【まずは売り手が満たされる事】

が最優先事項だと思っています。

その為には、相応の金額を
請求しなければなりません。

 

 

 

価格って悩むところでしょうけど、
自分の心の中での覚悟が決まった時に
価格を変えたくなるものです。

 

 

「値上げしたいなぁ」
「価格を見直したいなぁ」

から始まり、

「この価格でもう提供したくない」

という風に次第に強くなります。

 

さらには、

「もうイヤだ!」

位までなる事もあります。

 

 

 

「値上げしたい」という段階であれば、
まだ良いと思います。

「もうこんな金額でやってられない」
まで来る前に、早めに手を打つこと。

ご自身の違和感をほったらかしに
してはいけないですね。

 

 

 

 

「今まではこれでやってきたから」

という言葉。

今まではそれで良かったから
それでやってきたんだと思います。

 

でも、人は必ずステージが変わります。

なので、今まで通りであれば自分で
納得できなくなって当然です。

 

 

 

 

人によって納得ポイントは違いますが、
ガマンする事はぜひ控えてほしいです。

 

商売における金額設定は、
私たちの決意の表れでしかないですね。

 

おしまい。

—————————————-

「値下げをして潰れる店はあるが、
値上げをして潰れた店はない」

ダン・S・ケネディ

—————————————-

 

追伸:
ちょいちょいとお申し込みを
頂いています(応募していないのに…)

なので、また今日だけ受付しますね。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://24auto.biz/hayashida/registp.php?pid=7

関連記事
カテゴリー