一発屋で終わらない為に | 美容室高収益仕組み化研究会
2015-09-25

一発屋で終わらない為に

大阪市内のカフェより

 

この前アメトークで、
GOLD GYM芸人が出ていました。

オードリー春日をはじめとした筋肉オタク。

あそこまでいかないとしても、
もう少し体を引き締めたいなと思います。

 

昔はサッカーをずっとしていて、
ベンチプレス等もよくやっていました。

やっていた、というか、
やらされていた感覚でした。

自発的な目的意識がなく、
何気に、という感じでした。

 

でも最近、芸能人の方でも
大きな病気になる方も増えてきていますし、
体のケアは必要だと。

先日も書きましたが、
1日に30分以上の有酸素運動をすると、
ガンになる確率が5分の1に減るそうです。

健康体を目指していきます!

 

芸能人で、一発屋と言われる方は
この10年、いやもっと前からでしょうか、
たくさんいますよね。

「チキショー」とか、
「ポンポンスポポン」みたいなものです。

 

一発屋は、なぜ一発屋で
終わってしまうんでしょうかね。

能人で言うと、一発当ててから、
トーク番組に呼ばれています。

そして、そのトーク番組でも
「おもしろい」となると、
継続的にテレビに出られています。

 

実はこれって、ビジネスの仕組みと
同じなんですね。

 

美容室で言うと、
何らかの広告で新規集客を行う。

これは芸能人でいう、一発ギャグです。

あなたのギャグを見に来てくれます。
(例えが悪くすみません)

 

で、そこからです。

広告と言うギャグを披露したあと、
絶えずテレビに出るために、
トークを磨いたり、
次のギャグを披露したりしています。

 

美容師さんにトークを磨いてくださいと
言っている訳ではありません。

 

何が言いたいかと言うと、
新規集客で来てくれたお客さんに、
その後定期的に連絡を取っていますか。
という事です。

 

どの美容室さんも、一発屋のギャグにあたる、
新規集客を何らかの広告媒体等で行っています。

でも、そのあと、お客さんに連絡を
取っているかどうか、
これが大きなポイントです。

 

他のビジネスモデルを見て下さい。

以前にもお話した、飲み屋さんのお話です。

 

美容室のビジネスモデルとは違うので、
再来理由は自然に発生しません。

 

一方美容室は、生理現象により
再来理由が自然に発生します。

 

飲み屋のお姉さんは、
一生懸命お客さんに連絡を取り続けています。

そして、
おお店を忘れさせない様にし、
再来店を促しています。

 

お客さんが自動的に再来する仕組みに依存せず、
積極的アプローチで、再来してくれる仕組みを
作りましょう。

 

もちろん、お客さんに連絡を取る方法を
間違えてはいけません。

毎回売り込みばかりしていると、
嫌われますよね。

 

でも、お客さんと定期的にコンタクトを
取る事がとても重要です。

 

もし再来の仕掛けを何も行っていないなら、
一度チャレンジしてください。

必ず結果に変化が現れますから。

 

応援しています!

関連記事
カテゴリー