モバイルゲドン対策 | 美容室高収益仕組み化研究会
2015-10-14

モバイルゲドン対策

和歌山オフィスより、、、

 

アルマゲドン、をいじって
出来た言葉、
「モバイルゲドン」。

この言葉が出始めてから、
もう半年が経っていますが、
ご存じでしょうか。

 

もし知らないなら、
ネットでキーワード検索で
探してみてください。

面倒なら、続きを読めば
カンタンにわかります。

 

グーグルが今年の4月下旬に
検索の優先順位!?を
変えた、と言えばわかりやすいかなと
思います。

数年前から、ごまかし対策(SEO対策)で
検索エンジンの上位に表示される様に
なったり、諸問題等を見直したのでしょう。

 

カンタンに言うと、
内容の充実した、見やすいサイトが
検索上位に来るイメージです。

そして最も変わったのは、
スマホで検索した際に、
スマホ専用サイトが優先的に
検索の上位に表示されるように
なりました。

これがアルマゲドン、あ、間違えました、
モバイルゲドン、と呼ばれるものです。

 

自店サイトをお持ちなら、
業者からこの事は聞いているでしょう。

半年経った今でも、
ホームページ作成業者は
スマホサイト作成で大忙し。

作成業者にも新たなニーズが出てきて、
仕事が一層増える様です。

 

そして、このモバイルゲドンを
知っている方へ。

モバイルゲドン対策に
対応する為の策を打っていますか。

地方であれば、
スマホサイトを作っておくだけでも
「美容室 〇〇市」で検索すれば
1ページ目に出るのかもしれません。

しかし、それは長く続きません。

何をしなければならないかというと、

「コンテンツの配信」

です。

簡単なモノでいうと、
ブログ、ですね。

ブログを頻度多く更新していると、
検索上位に出てきやすくなります。

 

さらに言えば、動画を入れておくと
上位により出てきやすくなります。

youtube動画は、
優先的に上位に出てきます。

これをやる事で良い事はたくさんあります。

最も大きな事は、
見込み客がお店の事を理解する事。

そして、見込み客は知らぬ間に、
あなたの美容室で出来る事がインプットされ、
信用する様になります。

フェイスブックでも同じ効果はあります。

という風に、
モバイルゲドンという言葉が出て来た事で、
あらゆる環境の変化が起こっています。

となると、今までと同じやり方なら、
衰退を逃れる事は
難しくなるという事です。

5年前や2年前で
反応が出た対策を今やっても
反応が出なくなっているのと
同じように、
次々と市場ニーズの変化や、
顧客の信じているモノの変化に合わせ、
対策を行う必要があります。

この様な環境の変化と、
それに対する対策は、
引き続きこのブログにて
お伝えしていくつもりです。

 

ブログをされていない方がいたら、
やってみてはいかがでしょうか。

何でも、「慣れ」です。
やる前に「難しい」と思っている事も、
やってみたら、意外とカンタンだ、
という経験ありますよね。

まずは取り掛かって下さいね。

関連記事
カテゴリー