「なんでやねん」 | 美容室高収益仕組み化研究会
2015-12-25

「なんでやねん」

和歌山オフィスより、、、

 

先週の話ですが、美容業界とは全く違う会社の社長と
お仕事の打ち合わせをしていました。

「~したいから時間取って欲しい」とのことで、
1時間半位お話していました。

 

その社長から、前から伺っていた話としては、
赤字経営が3年ほど続いているとの事。

そして、今やっている分野の仕事を強化したいので、
一緒に考えて欲しいとお話を頂き、打ち合わせしていた訳です。

ちなみに、50代半ばの方です。

 

会ってすぐに、
「林田くん、仕事の調子はどないよ」
「どんな事今やってるの?」

と色々と興味津々で聞いてこられました。

私は自分の話をダラダラと商談でする事は
あまりしない様にしているので、適度に回答。

 

まあそのあとが本題なのですが、
仕事のアドバイスという事で訪問したのが目的で、
今やっている事、その対象となる顧客の悩んでいる事、
その他色々とその社長に聞き、意見をまとめて回答しました。

 

私は相談されたので答えた訳なのですが、
その社長は、私の意見を聞き、

「うん、そうだね。でも、ウチの業界は特殊だからな」

と言われていました。

 

「ウチの業界は特殊だから」というフレーズは、
実はどの業界の社長さんも言う言葉なんですね。

 

この言葉のウラには、そんな中でも俺はやってきた、
という意味も含まれているのかもしれません。

 

私は、この社長が赤字が続いているという事を
事前に聞いていましたし、
相談という事なので時間を取って会ったのですが、
結局のところ、

「ウチの業界は特殊」という意見を出してきて、
今やっている事を変えようとしないのです。

 

私は事前に、その業界の事も色々とリサーチし、
資料も作成し、準備してお会いした訳です。

私は、相手が真剣に望むことは真剣にお返しします。
なので事前準備もぬかりなくやっていたんです。

 

商談の内容はこれだけではなく、
まあ、いつものことでもあるのですが、
その社長が今までやってきた事や、自慢話が
ほとんどでした。

 

過去を自慢する人間には、ハッキリ言って、
今素晴らしい結果を出している方はいません。

今スゴイのであれば、過去の話はしないでしょうし、
まあそういう事でしょう。

 

それよりも、私は何のために時間を取ったのかさえ
全く分かりません。

その社長さんは、気分はほろ酔い状態で、
自分に酔いながらお話を終始していました。

 

「私を呼んだ目的は何でしょうか」

私はその社長に言いました。

すると、その社長は、
「キミとしばらく話してなかったしね」

と、言われていました。

この様な打合せならお互いしない方が良いと
その社長に伝え、私は打合せを終えました。
お互いの為に言ったまでです。

 

私が思ったのは、
この社長は、「今日の仕事」の目的を
明確にしていないんだなと言う事です。

時間はみんな同じですが、
この時間をいかに有効に活用するかどうかが、
今後を決める訳です。

 

わざわざお互いに時間を取って
会ったにもかかわらず、
「特殊だから」で終わらせてしまい、
お互い何の生産性もありません。

もちろん訪問に関して費用は頂いてますが、
こんな話は多分これで終わりです。

その旨も伝えました。
お互いの為に。

 

「俺はやってきた」や、
「ウチの業界は特殊だから」や、
「ウチのお客さんは特殊だから」

と言ったり、考えたりするのは、
基本的には何の意味もありません。

 

 

私も色んな美容室経営者さんと
お話をする機会がありますが、
過去の自慢話ばかりしたりとか、

私からアドバイスをしても、
「うんうん、そやね」と、
自分のプライドの方が会話よりも
全面的に出るような対応をされる
経営者もいます。

 

 

何のために自慢話をするのか
私はわかりません。

 

話はそれましたが、
今日の目的、明日の目的を明確にすれば、
学び方は大きく変わります。

ムダな時間は誰にも存在しません。

ムダにするかどうかは、本人次第です。

 

私はお付き合いという様な飲み会には
参加しません。

意味あるモノであれば行きます。

 

たまにこんな方もいます。
「飲みに行こうよ」と言ってくるのですが、
私とは仕事上のお付き合いが無く、
ただ、何かしらのヒントを飲み会で
引き出そうとする方。

申し訳ないですが、そういうスケベ心は
すぐに見えてしまいます。

 

お互い、有効な1日にするために、
そして明日も良い1日にするために、
体調も整え、仕事の時間は一生懸命し、
遊ぶ時は遊ぶ。

それで良いと私は思っています。

 

毎日、目的を決めずに1年を過ごすと、
具体的な毎日の目的を立てている人とは
大きな差が出ます。

 

最初に紹介した社長さんの様に、
今日誰かと会う目的を明確にしていなければ、
時間をムダにしてしまいます。

 

どの業界でも、成功している人と、
そうではない人が存在しています。

私の業界でも同じく、です。

私が尊敬する方々は、
みんな時間を有効に使い、
そして毎日、新しい事を学んでいて、
1か月後には見違える成長を続けています。

 

ダラダラとネットサーフィンをやっている
時間はもったいないです。

 

私は毎日、昨日よりも時間を上手く活用する
方法を考え、実施するようにしています。

すぐに上手くは出来ませんが、
毎日繰り返していると、とても有効な
日々を過ごせる様になってきています。

 

目先にしなければならない事に目を向けると、
本当の今日の目的を見失います。

目先にやる事があれば、
人は安心してしまいます。

大切なのは、今日一日をどういう目的をもって
過ごすか、です。

 

今日も良い1日になる様にしましょう。

 

 

 

関連記事
カテゴリー