印刷物は価値は10倍! | 美容室高収益仕組み化研究会
2016-06-24

印刷物は価値が10倍!

お名前は言えませんが、

一昨日お会いさせて頂きました
○○さん(人生の先輩です)、

 

僕のメルマガを毎日印刷し、
保管して頂いているという
事を聞き、

むちゃくちゃ嬉しかったです。

 

テキトーな事を書けないな、という
良いプレッシャーを頂きました。

ありがとうございます!!

 

今日から再び勉強に励み、
より有効なメルマガに
したいと思います。

 

 

 

と思いきや、なんですけど、
このお話から思い出した事が
あります。

 

自分自身の行動から、
モノの価値の変え方と言うのが
見えてきます。

 

 

ネットサーフィンっていう言葉、
出来てからもう何年でしょうか。

 

僕はスノボ専門なので
サーフィンはしませんが、

サーフィンというのは、
いわば波に乗れるところで
するものです。

 

 

ネットって、次から次へ、
指をスライドさせたり、
クリックするだけで違うサイトを
見れるので、

簡単に次から次へと行けるので、
サーフィンと言われています。

 

その反面、ネットと言うのは、
ハッキリ言って、オフラインよりも
価値が薄くなってしまいます。

離脱するスピードが
ハンパ無く早いです。

 

 

「おっ、この情報は使えるな」

と思うメルマガ、サイトがあるなら、

ブックマークをするだけではなく、
印刷しておくべきです。

 

 

 

僕はよく本を見るのですが、

パソコン画面を通して
テキストを見るのと比べると
価値が全く違うモノになります。

 

ところが印刷して持っておくと、
10倍位の価値に代わります。

 

 

 

これを販売促進で考えると、

メールでお客さんにお礼を言うより、
ハガキ等を使ったDMを送る方が

よりお客さんは反応してくれる様に
なります。

 

 

お客さんはメルマガをたくさん
受け取っています。

指1本動かせば、消去です。

 

 

とある業者さんを否定する事に
なってしまうかもしれませんが、

メールでお客さんに
コンタクトを取るよりも、

ハガキで、しかも手書きで
お客さんにコンタクトを取る方が

10倍近くの反応を得る事が
出来ます。

 

 

もちろん、メルマガは無料で
出来るというのがメリットですが、

メルマガとハガキDMを
うまく使い分ける事によって、

より費用対効果の高い販促を
行う事が出来ます。

 

 

 

「おいおい林田、
 お前は田舎に住んでるからだろ」

と思われるかもしれませんが、

こんな僕も東京でも仕事してましたし
僕の提案するハガキのDMは

都心でも、田舎でも
同じ位の成果が出ています。

 

 

オンラインとオフラインを
うまく組み合わせる事によって、

そして、
・誰に向けたメッセージか
 (新規か既存か、その他等)

・何を目的にしているか
 (お店の価値を伝えるのか、
  来店促進のための情報か)

・どの媒体を選べぶべきか

をすみ分ける事によって、
今までの数倍の反応を得る事も
不可能ではありません。

そして費用対効果を
上げていく事が出来ます。

 

 

という、今日はゆるーいお話でした。

 

 

僕はサッカー見るのがメチャ好きなので、

この時期は
EURO(ヨーロッパNo.1決める大会)と
コパアメリカばかりを

見てしまっています。

 

一昨日のロナウドのヒールでの
ゴールは素敵でした。

 

 

寝不足気味ですが、
今日も頑張ります!

 

 

では良い1日を!!

 

関連記事
カテゴリー