【美容室】高額オーダーへの流れ | 美容室高収益仕組み化研究会
2016-09-04

【美容室】高額オーダーへの流れ

 

米満さん&杉山さんの
「実践型美容サロン利益最大化
 マスタープログラム」に

申し込んじゃいました。

 

投資分を今年中に思い切り取り返してやります!!

 

———————————————————-

先日、とある美容室さんの
経営会議に出席してきました。

(匿名で書く事を承諾頂いてます)

 

今やろうとしていることは、

1ランク上のカラー、パーマを
オーダーして頂く事です。

 

 

通常のカラー・パーマと比べると、
約5000円くらい高い価格設定。

 

 

いきなり高額のオーダーに
移行してくれると最高ですが、

なかなかそういう訳には行きません。

 

 

という事で、この美容室さんでは、
お試しの機会を設けました。

 

お試し価格の詳細は言えませんが、
定価よりも少し安め。

 

 

でも、その価格設定で数か月トライしても
なかなかオーダーに結び付ける事が
出来ていませんでした。

 

 

この美容室さんが行っていた事は、
その設定価格を数か月変更せずに

「勧める回数を増やす」という事を
ひたすら行っていました。

 

でも、結果は満たされるものでは
無かったのです。

 

 

でもこの様な事、意外とよくある事です。

 

「提案条件を見直す事なく」
=今までのやり方を見直す事なく、
 そのまま惰性で行動してしまう

コレはよくあります。

 

 

このオーダーの成約率を上げるには、

・勧め方を変える
・提案条件を変える

基本的にはこの2つしかありません。

 

 

 

【お試し機会の考え方】

いきなり高額に持っていくのは
なかなかしんどい事なので、

何らかのお試しの機会は必要です。

(いきなり高額をとれる方は無視して下さい。)

 

 

では、お試し機会を作るにあたり、
どの様に考えるべきでしょうか?

 

もちろん僕が話すことは
100%正しい事ではありませんし、
実際にお話した事にすぎません。

僕がサラリーマンの頃に
教えてもらった思考法です。

 

 

例えば、高額のカラーが
通常のカラーよりも5000円高いと
します。

 

その時、
自分自身に以下の様な質問をします。

 

「もし通常のカラーと同価格なら、
 この高額のオーダーを何件取れるか」

この質問をすると、
カラーで来店したお客さんは
ほぼ100%高額の方に持っていけます。

 

 

そして、

「もし通常カラーよりも500円UP設定なら
 この高額のオーダーを何件取れるか」

これでも、多くのお客さんに「うん」と
言って頂けるでしょう。

 

 

「もし1000円アップ設定なら…」や、

 

「もし3000円相当の特典を付けて、
 通常カラーよりも3000円アップの
 設定価格なら、
 この高額オーダーを何件取れるか」

「もし3000円相当の特典を付けて、
 5000円アップの定価のままなら
 この高額オーダーを何件取れるか」

 

 

という風に、

「これならオーダーもらえそうだな」

という設定の思考の所から少しずつ調整し、

「コレで行けそうだ」

「コレなら試してくれて、
 次にもつながりそうだ」

というボーダーラインを見つける必要があります。

 

 

そして次に行う事は、「テスト」です。

 

まずお客さんに話をしてみて、
手ごたえをつかむ事。

 

この様な考え方で行えば、
落としどころが明確になってきます。

 

 

 

一番重要なのは、試す事。

僕もいろいろと試したりしています。

 

 

結論を言うと、
とにかく試す事しかありませんが、

プロとしての経験が長くなればなるほど、
この様な思考法を持つ事が難しくなります。

 

 

この様なやり方を逆に考えると、

「どこまで単価を上げて行けそうか」

これも試す事が出来ます。

 

 

価格は、売り手が決めるもの。

そしてお客さんは、
「金額」に対して価値を感じるというのが
人間の購買心理です。

 

満足感というのは、
金額に比例します。

 

 

 

1年前から変わっていない取り組み。
でも成果が十分ではない取り組み。

こんな事は商売をしているなら
誰でもある事です。

 

 

少し調整をし、露出方法を変え、
ひたすらトライしていくと、

落としどころが自分が思っていたのと
違う、という体験も生まれます。

 

 

重要なのは、
頭の中で色々と考えるよりも、

まずお客さんに提案する事。

 

コレならさほど難しくはありません。

 

 

先日の美容室さんの会議の話に
戻りますと、

この美容室さんでは、

メニュー表ではなく、口頭で、
お客さんにいつもと違う提案を
行ってみて、

反応を確かめながら新たな提案条件で
トライしてみるそうです。

 

 

何でもやってみる事って
本当に大切ですよね。

 

 

僕も最近は今まで以上に頭がはちきれ、
バンバカ動いています。

究極まで忙しくしてやろうと
活動しています。

 

自分の限界値まで行動すると
また自分が成長しますからね。

 

 

という事で、
何か強化したいメニューがあれば、

是非トライしてくださいね。

 

僕も今日1日頑張ります!

 

 

では今日も良い1日をお過ごし下さいね!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【美容室経営者さん限定】
7回の無料動画セミナーで
集客法、収益アップ法をまだ学んでない方は
コチラ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連記事
カテゴリー