【美容室】やり続け、結果を出した人 | 美容室高収益仕組み化研究会
2016-09-19

【美容室】やり続け、結果を出した人

 

土曜日は思い切り休みました。

 

おもっくそ休みを取って
リフレッシュすると、

仕事への取組みが変わりますね。

 

 

今日も15時には上がる予定です。

 

思い切り仕事に集中して
思い切り遊んでおきます。

 

 

————————————————————-

 

【最初はダメだったけど、結果が出た話】

 

とある2店舗の美容室の話。

 

 

1つの美容室経営者さん。

 

今までオンライン集客ばかりで
チラシやDMをやってみようかな、

と考え、

お客さんにDMを出しました。

 

 

そしてその出したDMの結果は
見るも無惨な結果に。。。

 

200名ほどにDMを出し、
来店してくれたお客さんは1名。

 

そしてこの経営者さん、

「ウチはやっぱりオンラインで
 やっていこう」と考え、

DMを使っての集客活動を
たった1回の実施で辞めました。

 

 

 

そしてもう1つの美容室経営者さん。

 

オンラインでもソコソコ集客。

でも、

「オンラインばかりに頼ってると
 今後が怖い」

「1つの集客方法がメインなので
 新しい集客方法を取り入れないと」

と考え、

同様にDMを実施。

 

 

この経営者さんは、

約100名にDMを出し、
反応はたったの1名。

 

そしてココからが違いです。

 

この経営者さん、

「前回は100名で1名だったけど、
 あと何回かやってみよう」

「1回では判断が出来ないから、
 提案条件や伝え方を変えて
 再度チャレンジしよう」

こう考えました。

 

 

そしてこの美容室経営者さん。

 

今は何をやってるかというと、
オンラインでの集客はもちろん、

オフラインの集客を
やり続けています。

 

ただやり続けている訳では
ありません。

 

「毎月」「同じお客さん」に

DMを出し続けているのです。

 

 

なぜなら、

DMを実施して、3回目で
大きな結果が出たから。

 

 

そして今では、
DMで約2万円の提案を出し、

100名にハガキDMを送り、
6万~14万の売上に。

 

 

客単価2万円の美容室って
かなりマレですが、

この美容室さんも同様に、
客単価は1万円以下。

 

にも関わらず、
2万円の提案を入れたDMで

3~7%の反応を得ています。

 

 

この上記の2店舗さん。

僕は最初の1店舗さんとは
ご想像通り、
今はお付き合いをしていません。

 

 

そして後に説明した
美容室経営者さん。

 

コチラの美容室経営者さんとは
今でもお付き合いをしています。

 

 

 

【よくある間違い】

これも過去のブログで
何度か書きましたが、

「DMだからダメ」
「SNSだからダメ」
「ホームページだからダメ」
「ニュースレターだからダメ」

という、

いわゆる「広告媒体」のせいにし、

一度や二度の取組みをやってみて、
その一度二度の結果だけで

判断してはいけないという事。

 

 

大切なのは、

・対象者が誰か
・その対象者に届く媒体か
・対象者に響くメッセージ、提案か

この3点が合致している事。

 

そしてさらに必要なのが

「タイミング」という条件。

 

 

カラーしたばかりの人に
カラーの案内をしても

反応する訳がありません。

 

閑散期に集客したいと言っても、
そもそも美容室に行きたいという
方が少ない中であれば、

集客は困難です。

 

 

広告媒体のせいではなく、
タイミング、提案条件、対象者、
提案を伝えるメッセージ。

 

これが合致してるかどうか。

 

 

 

僕の経験で言いますと、

僕はよくノウハウを勉強する為に
色んなメルマガを取っていて、

 

1か月前から3日に1回くらいの
ペースで、

売り込み案内をしてくる会社が
あります。

 

 

最初見たときは何も思わず、
すぐにゴミ箱にポイッ。

 

でもその1か月後。

ふと自分の考えが変わったのか、
全く同じと言っても良い様な内容の

メールが届きました。

 

そして購入。

 

 

人ってこんなもんです。

 

良い服を見ても
タイミングが合わなければ
買いません。

お金のタイミング、
欲求のタイミングなど。

 

 

 

マーケティングの偉人である
ゲーリー・ハルバードという方。

こんな事を大衆の前で言いました。

 

「君たちと勝負しよう。」

「もしあなた達と私が
 ハンバーガーのお店を
 新たにオープンしたとする」

「あなたに1つ、何でも好きな条件を
 プレゼントする。

 ただし私も1つの条件をもらう。

 さあ、ハンバーガー店を
 オープンする条件を1つ決めて下さい」

 

 

コレを言われた人たちは、

・極秘のソース
・大通りの人が多い立地
・ココでしか扱えない肉

こんな事を言いました。

 

 

そしてゲーリー・ハルバードが
1つの条件で言った事、

「腹を空かせた大衆だ」

 

 

大切なのは、
商品や提案条件ではなく、

顧客だという事。

 

それも、タイミングの合った
顧客。

 

 

DMが反応無かったら、
何かがズレていたのかもしれない。

 

新メニューが当たらないなら、
・価値の伝え方
・対象顧客
・価値を伝える媒体
・価格のプレゼン方法
・etc…

何か要因が必ずあります。

 

 

人がモノを買う理由、
来店する理由というのは、

色んな事が合致して
初めて行動に移します。

 

行動に移さないのは、
たった1つのズレでも
行動しない理由としては十分。

 

 

この「何かの理由」を探す事が
集客、収益アップの答えです。

 

 

この答えを出すには、
「何度もトライする事」

これしかありません。

 

 

DMでもPOPでもチラシでも、
一度二度で辞めないで下さい。

 

打率1割でも、

10打数1安打と
100打数10安打では、

10倍球を打てます。

 

 

適度なノウハウと、
大量行動。

(適度すぎるのはダメですが)

 

これが収益を上げている方の
共通点だと思います。

 

 

今日は長くなっちゃいました。。。

 

 

ま、月曜日なので、
お休みの方も多いでしょうし、

読んでくれる人が多いなら
いいなーと長めに書きました。

 

 

という事で、
今日はリフレッシュの日にするなら

思い切り遊んで下さいね!

 

ではでは!

 

————≪ご案内≫———————————————

失客のお客さんを呼び戻すDM
【100人⇒最大で42名リターン】

「売上保障付き」で
実施したい方はコチラ

——————————————————————-

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【美容室経営者さん限定】
7回の無料動画セミナーで
集客法、収益アップ法をまだ学んでない方は
コチラ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連記事
カテゴリー