【美容室】何でも抱え込む経営者 | 美容室高収益仕組み化研究会
2016-10-23

【美容室】何でも抱え込む経営者

 

フェイスブックで、
ふとした事で友達になった方。

 

写真に自分の過去の事を
書かれた写真を掲載されてました。

 

 

僕は岡山のど田舎で生まれたのですが、
その方はなんと、僕と同郷。

 

しかも、
同じ様なと言えば失礼ですが、

サッカーをされていたり、
共通の事がたくさん。

 

さらに、同じ美容の関係の仕事を
されています。

 

 

思わず、
飲みに行きましょうという話に。

 

きっとどこかで
一緒にお仕事もするんだろうなと
とても楽しみになりました。

 

自己開示は本当に大切ですね。

 

こんなに親近感が沸くとは
思ってもいませんでした。

 

 

 

—————————————————————-

 

 

実は金・土・日と、
事前にプチ旅行をしようと、
2カ月前から計画してました。

 

このブログは、
木曜日にまとめて書いた
モノです。

すいません。。。

 

 

休みを事前にブロックする事、
本当に大切だなと思います。

 

 

ま、そんな話は
良いとして。。。

 

 

 

半年前位の事ですが、

とある美容室経営者さんから、

「時間が足りなさすぎる」

というご相談を頂きました。

 

 

相談というか、
一緒にご飯を食べていた時に
ふと言われた事です。

 

3店舗経営されています。

 

そのうちの1店舗を
自分が店長として任務。

 

残りの2店舗については
別の方を店長を立てられています。

 

 

「俺がしなければ、
 代わりにやれる奴がいない」

と、この経営者さん。

 

 

具体的な事を聞いてると、

販促物を作る段取り、
会議を指揮する事、
スタッフの管理、

などなど、

やる事が盛りだくさん。

 

 

商売をしている人の特性として、

何でも自分でやりたがろうと
思ってしまう事はあります。

 

 

でも、

経営者がやるべき事は、

「未来を作る事」。

 

 

この経営者さんのやってた業務、
あまりにも多すぎました。

 

そして一緒にとある作業を
してみました。

 

と言っても、
とてもカンタンな事。

 

この1カ月で、
この経営者さんがやった事を全部
箇条書きにして書いてもらいました。

 

そして次に、

・今やらなくちゃいけない事
・未来のためにする事

に分けてもらいました。

 

 

そして、
・緊急度合いが高いモノ
・重要度合いが高いモノ
・自分でなくても出来るモノ

に振り分けをしてもらいました。

 

そして、
・経営者しかできない事
・今のスタッフで出来る事

この2つと、

・スタッフが少し背伸びをすれば
 出来る様になれる事

・スタッフの成長を求めて
 スタッフが出来る様に
 なってくれたらいいなという業務

 

この様に1つ1つの業務を
見てもらいました。

 

 

大抵の業務というのは、
自分でやろうと思っちゃいます。

 

そして、
頭の中だけでグチャグチャになり、
気付けば全部自分がやってますが、

いざ、書き出してみると、、、

 

スタッフでも出来る事、
スタッフしてもらいたい事、

スタッフの成長を求めて
仕事を振り分けたい事、

 

等に振り分けが可能です。

 

 

経営者の仕事は、
目先の作業、業務ではなく、

未来の為の投資、
未来の為の資産作りです。

 

ここでいう資産とは、

・スタッフの成長
・顧客リストの量、質を上げる事

などなどがあります。

 

 

時間は限られていて、

貧乏暇なしの思考になると
全部自分で手掛けようとなり、

結果、環境は何も変化しません。

 

 

スタッフに任せる事で
スタッフの成長、スタッフの意欲が
高くなる仕事は、

振り分けるべき仕事です。

 

マネジメントの専門用語でいうと、

「権限移譲」

です。

 

 

経営者からすると、
スタッフはいつまで経っても

「まだまだ」なモノ。

 

でも、
誰もが新しいチャレンジの時に
成長します。

それだけではなく、
新しい事にチャレンジする時は
誰でも意欲満々になります。

 

 

 

「人は、会社/店を見て入社し、
 辞める時は上司を見て辞める」

 

マネジメントを学ぶと、
よく出てくる言葉です。

 

 

自分の存在価値を感じない、
自分の成長の場所ではない、

と感じて辞めるというのが
最も多い、根源的な要因です。

 

 

自分の事ばかりを考えたり、

今の目先の事ばかりに目を向け、
長期的な視線に立てなくなると

自分ですべてやろうとします。

 

 

僕は人を雇っていないし、
サラリーマンの時にこの様な事を
学んだだけなので、

あなたと同じ立場では言えないですが、

お客さんも、スタッフも、
大切な資産のはず。

 

資産は放置していると
何の変化もしません。

 

資産を育んでいくのが
経営者の最も大切な仕事だと
僕は思います。

 

 

僕も来年くらいには
人を雇う事も視野に入れてます。

最近思う様になっただけですが。

 

 

接客も、マネジメントも、
集客も、

今はすべて「技術」として
学べます。

 

 

中小企業でも多いのが、

「社長が社内イチの営業マン」。

 

 

でも、他の人でも実践できる

再現性が無ければ、

長期繁栄の道は見えません。

 

 

マネジメントのスキルを
提供する事も考えてます。

 

 

スタッフが少しの背伸びを
すれば出来る業務、

これこそが権限移譲する
業務です。

 

完璧に準備が整った状態を
待っても、

そんなときは来ませんよね。

 

 

仕事を振る時には、

・仕事を振った理由
・それにより何が成長出来るか
・そのスタッフに何を期待してるか

をスタッフ本人に伝える事が
権限移譲のポイント。

 

 

長くなったので、
今日はこのあたりで。

 

 

今日も良い1日を
お過ごし下さいね!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【美容室経営者さん限定】
7回の無料動画セミナーで
集客法、収益アップ法をまだ学んでない方は
コチラ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

関連記事
カテゴリー