【美容室】広告の4つのチェック項目 | 美容室高収益仕組み化研究会
2016-10-25

【美容室】広告の4つのチェック項目

 

最近は前日にブログを
書いているのですが、

今日は名古屋のコメダ珈琲より。

 

 

3日も休んだので
少し頭がポォ~ッとしてますが、

あさイチのブログを書くと
頭が整理され、
再び意欲が増してきます。

 

自分の気持ちをコントロールする
パターンを持つ事も
自営業者にとっては大切ですね。

 

 

—————————————————————-

 

 

同じ仕事を続けていると、
なかなか自分の仕事を客観視
出来ないモノ。

 

結果、広告なんかでも

・自分が言いたい事を伝えてしまう
・根拠の無い内容になってしまう

などなど、どんな経営者であっても
やってしまいがちな事です。

 

 

 

チラシでもネット広告でも
基本的な原則が存在します。

 

今日はそんな広告作成において

重要な4つのポイント。

 

まあ、自分の広告の答え合わせに
ぜひ使ってください。

 

 

 

【反応を呼ぶ広告、4つのポイント】

 

とてもシンプルです。

しかし、よく抜けてしまいます。

 

 

①「なぜ?」
 あなたの店を利用しなければ
 ならないのか?

 

ココでは、たくさんある美容室の中から
どういった理由があなたのサービスを
受ける事につながるのか、

これを伝えなければなりません。

 

 

 

②「私が」
 あなたの店を
 利用する理由は何なのか?

 

多くの人の中から、
対象の「その方」が
あなたの店を利用する理由が
必要です。

多くの悩みを抱えている色んな
お客さんの中で、

対象の人を明確にする必要があります。

 

 

 

③「あなたから」
 私がサービスを受ける理由は?

 

②とよく似ていますが、
②は対象のお客さんを明確にする事、

③はあなたのサービスの強みを
伝えなければなりません。

 

 

 

④「今」
 あなたからサービスを受ける理由は?

 

「いつか」では、
広告の意味を成しません。

何かしらの緊急性や特典、
今来店する理由をお客さんは欲しています。

 

 

 

この4つは、
いわば広告の基本。

 

でも、意外とどれか1つが
抜け落ちてしまったりします。

 

 

よく起こってしまうのが、
欲張りな気持ちから対象者を広くし、

突き刺さるべき人にはソフトにしか
伝わらない内容になったり、

「今来店する理由」が欠けたりも
してしまいます。

 

 

今日は短めですが、
ぜひ、あなたのネット広告はチラシ等、

チェックしてみてくださいね。

 

なんでも、大原則の部分に
落とし穴があったりするものです。

 

 

 

 

昨日と今日、
米満さん&杉山さんのVM塾に
参加しています。

 

意欲満々の参加者さんと仕事するのは
本当に楽しいですね。

 

 

今日も良い1日にして下さいね!

 

—————————————————————
※ご報告

来月も、
「半年コンサルティングプログラム」を
限定でご案内します。

メルマガ読者さんだけに案内しますので、
メルマガ登録をされていない方は
今すぐ下記からご登録下さい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【美容室経営者さん限定】
7回の無料動画セミナーで
集客法、収益アップ法をまだ学んでない方は
コチラ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連記事
カテゴリー