【美容室】時間3倍活用方法 | 美容室高収益仕組み化研究会
2016-11-23

【美容室】時間3倍活用方法

 

12月に向けて
冬眠準備に入りつつあります。

 

去年もそうだったのですが、
12月はほぼ1か月引きこもって
仕事をする準備です。

 

とは言っても、12月のうち
もう15日ほどは外出しなければ
ならない予定がありますが、

それ以外は完全に引きこもり
来年の準備を着々と進めます。

 

 

僕たち商売人は、
前に進むしかないですからね!

 

 

————————————————————–

 

 

僕はコンサルティングという
仕事をしていて、

お客さんに共通する事が
あります。

 

 

ひと言で言うと、

「整理」について。

 

 

客単価や来店客数、
3カ月再来などについては

業界でよく言われる事なので
整理されている方が大抵かと
思います。

 

 

今後やらなければならない事に
ついても、

整理がついてられる方は
多いかもしれません。

 

 

でも、意外と多いのは、

「書き出す事」を

怠っているケース。

 

 

僕はもともと大ざっぱで、
何なら今も大ざっぱ。

 

でも、書いてます。
これだけはサボりません。

 

 

書くことによる利点を先に言うと、

「計画通りの行動が出来る」

という事。

 

 

書くと言っても、
将来の大きな目標だけを
書くのではありません。

 

もちろん目標以前の
働く目的を書いておく事も
必要ですが、

今日は日々、毎月の行動計画に
ついて。

 

 

ハッキリ言って、
誰もが計画通りに1日を
終える事なんか無理です。

 

でも、可能な限り
計画に近づける事は可能。

 

 

やらなければならない事を
まず箇条書きにします。

 

ココでのポイントは、
可能な限り、細分化する事。

 

例えばですが、

・DMを出す

という書き方ではなく、

・DMでの提案内容を考える
・DMのレイアウトを考える
・DMの対象顧客をリスト化する
・DMを●●枚印刷する

など、

細分化して計画を立てれば
その行動が具体的になり、

1個1個に集中して作業出来ます。

 

 

この様な事を月初に設定し、

各々のやらなければならない事が
どれくらいの時間を必要とするのかを
全部書き出し、

それを日ごとに割り当て、後はやるだけ。

 

この様な習慣を付ければ、

「あれ、3カ月前から全くやってない」

という様な事は起こらなくなります。

 

 

 

僕の場合は、
1日のやるべき事も全部細分化して
書き出し、

それを朝から夜までの時間割を作り、
それに沿って行動しています。

 

 

これを習慣付けられてからは、
大ざっぱで飽き性極まりない自分の
時間の使い方が3倍以上に
なった感覚があります。

 

メチャクチャ集中出来ますし。

 

 

 

サロンワークをしながらで
やりたい事が出来ないって方も
いるかもしれませんが、

やるべき事をする時間を作る為に
事前にその時間をブロックしておく事も
大切です。

 

いわば、自分への予約ですね。

 

 

 

時間の活用方法次第で
収益が大きく変化します。

 

半年手掛けていなかった事を
改めて手掛ける事で、

突然収益が発生するという事も
あるでしょう。

 

 

日々の優先順位の付け方は
大切ですね。

 

 

目先の売上5000円よりも、

毎月数万円を生み出してくれる
仕組みを考える方が、

経営者にとっては大切では
ないでしょうか。

 

 

 

やる事を頭の中で
ボンヤリとさせていると、

行動には移せません。

 

まずは書き出す事。

 

 

この様な事をやっていれば、

ふとした空き時間なんかでも
活用方法が大きく変わります。

 

 

毎日精一杯働いて
精一杯楽しむ。

 

 

という仲間をたくさん作る事が
僕の仕事のミッションです。

 

 

という事で、
今日も良い1日にして下さいね。

応援しています!!

 

★☆★☆★☆【そろそろ締め切り】★☆★☆★☆
個人の能力には関係なく、
お客さんから「欲しい!」と言ってもらう

「客単価アップ法」セミナー

☑若手を育てたい…
☑店販を強化したい…
☑誰でも再現できる技術を学びたい

なら、お申込みは下記から
(東京はコチラ
(大阪はコチラ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【美容室経営者さん限定】
7回の無料動画セミナーで
集客法、収益アップ法をまだ学んでない方は
コチラ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

関連記事
カテゴリー