【美】「想定の範囲内です」 | 美容室高収益仕組み化研究会
2016-12-21

【美】「想定の範囲内です」

 

本日帰国予定ですが、
本日分も事前に書いてます。

 

多分疲れてヘロヘロで
ブログどころでは無いかと
思うので、

元気なうちに書いています。

 

 

旅行がとても好きなのと、
海外移住も将来の夢の
1つであるので、

言葉の勉強とお仕事、
これからもっと頑張って
早く実現したい所です。

 

 

仕事、プライベートで
来年やりたい事を全部
書き出してみます。

 

 

 

—————————————————-

 

 

 

「想定の範囲内です」

 

 

今日のブログのタイトル、

もう10年前位なんですかね、
とある方がテレビでよく
言ってた言葉です。

 

 

まだ若い方は知らないかも
しれませんが、

ホリエモンがテレビで、
テレビ局買収とか、
プロ野球団買収だとか
騒がれていた頃です。

 

 

当時はこの、
「想定の範囲内です」
と言う言葉、

正直、バカにして聞いてました。

 

でも今は、
その言葉の意味を理解出来たので
尊敬する一人に変わりました。

 

 

 

【リスクの捉え方】

昨日のブログでも書きましたが、
行動を起こす事で何かを得られ、
行動をする事で同時にリスクも
発生します。

 

これを考えて
動けないケースもあると思います。

 

動けない理由と言うのは、
大抵、こんな時なのかも
しれません。

 

 

これは僕のオリジナルではなく、
尊敬する方から学ばせて
もらった事なのですが、

リスクを
「想定の範囲内」にする事。

 

 

想定の範囲内とは、
何かの行動を起こす時に

「起こりえるであろう問題」
いわゆるリスクを、
事前に想定しておく事。

 

言い換えると、
行動した後にあるリスクを
後で出てくるモノ、と考えず、
行動とセットで起こるモノ、

と捉えて行動するという事。

 

 

こうすると、
事前に行動前の出来事を
明確に出来るので、

動く事に抵抗がなくなります。

 

で、動けます。

 

 

と言う事を、
ホリエモンはずっと昔から
やっていたんだなー、
と気付かされました。

 

 

何気ない感じで
「想定の範囲内です」と
連呼していましたが、

あんなに色んな問題が
起きたのにも関わらず、

まだ付き進めたというのは
こういった思考なんでしょう。

 

 

こう考えると、
何気ない言葉の意味を
表面的にとらえている事って
結構あるんだなあと思います。

 

 

 

道がクリアな事ばかりに取り組み、
道が不透明な事を取り組まずにいると

行動の選択肢が少なくなり、
収益チャンスを逃します。

 

 

大きな結果を出している人は
不透明な道でさえも、
まずやってみて、結果測定し、

さらにまたやる、っていう感じかと
思います。

 

 

ふとホリエモンが
ネットで出てきたので
今日のお話はこんなので。

 

 

にしても、
僕の知っている方々で
稼ぎまくっている人たちは、

いずれもマグロの様に
止まる事を知らない方々ばかりです。

 

 

おとなしい行動で
稼いでいる人はいませんが、

おとなしい見た目であっても、
人とは全く違う事ではなく、
普通の事を人以上にやり続けている方、

この様な方はびっくりする位に
稼がれています。

 

 

収益も人も、
バケツの大きさを大きくするより、
まずはバケツの穴を徹底的に
ふさぐ方が稼げるのかも
しれませんね。

 

 

それでは今日も良い1日を
お過ごし下さいね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【美容室経営者さん限定】
7回の無料動画セミナーで
集客法、収益アップ法をまだ学んでない方は
コチラ
(動画終了後はメルマガが届きます)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

関連記事
カテゴリー