【美】欲求を高める「単語」 | 美容室高収益仕組み化研究会
2017-03-23

【美】欲求を高める「単語」

 

昨日、朝の5時30分位に
家を出て、

豊田に向かっていました。

 

 

朝の8時半くらいに
名神高速の上郷サービスエリア
と言う所でトイレに行くと、

後ろからスケッチブックを持って
リュックを背負っている若者が2人。

 

 

「これからどこ行くんですか?」

と、

半年前にもあったのですが、
ヒッチハイクの大学生から
声を掛けられました。

 

 

普段からヘラヘラしているせいか、

知らない人に声を掛けられる事が
多いんですよね。

 

 

僕はこのサービスエリアの
次の出口で降りる予定で、

その彼らは九州に行くとの事で、
ごめんね、と言い、お別れしました。

 

 

「なかなか誰も拾ってくれない」

と言ってたのですが、

もう今頃は九州に着いてる事を
祈っています。

 

 

もっと大きなサービスエリアなら
拾ってくれる人もすぐに
見つかったかもしれませんね。

 

 

彼らもマーケティングを
是非学んでほしいです。

 

 


 

 

【対象者に響く「言葉」の選択】

 

火曜日に、
とある企業研修の事前打合せを
行わせて頂きました。

 

内容は、マネジメントです。

サラリーマンの時に
色々と学ばせて頂いた事に
磨きをかけ、

お仕事を頂く事が出来ました。

 

 

夏から開始するのですが、
上場企業さんでもあるので
綿密な打合せが必要です。

 

 

3時間位の打合せで、
2日分の企業研修内容の
すり合わせを行いました。

 

 

 

僕から注意した事は、

「自分の目線で編集はせず、
 まずは見てもらい、
 その上で修正点を洗い出す」

「対象者の方にわかる様に
 言葉の選択をする」

などなど。

 

 

かなりの時間を掛けて
資料を作成しました。

 

なんせ、合計8時間以上の
研修内容ですからね。

 

この日の朝も資料を見直し、
細部の調整なんかも
行いました。

 

 

そしていざ研修担当者さんと
打合せです。

 

 

 

すると、

「全体的にはいい感じです」

と言って頂けました。

 

 

しかし、、、

「一つ気になるのが…」と

ご指摘を頂きました。

 

 

それは、

「単語」でした。

 

 

僕は言葉の使い方に対し
かなりの配慮をし、
資料を作り上げたつもりです。

 

 

でも、、、

「その単語、言い方は
 研修対象者さんには
 馴染みの無い言葉かも」

と指摘を頂きました。

 

 

 

難しい言葉は使ってません。

生活の中でも聞き慣れている
カタカナの言葉です。

 

 

でも、

「その単語をこの単語にしたら、
 メチャクチャ響くと思いますよ」

とご指摘を頂き、

「ホントですね!」と一瞬で
納得させられました。

 

 

 

 

 

どうでしょう。

日頃、お客さんに使っている言葉、
少しでもお客さんの頭の中に
「?」が付く様な言葉を
使っていませんか?

 

 

よく聞けばわかる単語でも、

会話と言うのは流れが大切であり、
ちょっとでも「?」となると、
その後の会話、接客、おススメに対し
興味を失ってしまうモノです。

 

 

 

「技術保証」を「お直し」と
言ってあげる事なんかは
日頃からしているかもしれませんが、

技術保証と言う単語でさえも
お客さんにはほぼ伝わりません。

 

 

僕はあなたと方向は違っても、
マーケティングにおいては
専門職としています。

 

 

専門分野で仕事していると、
お客さんがナチュラルに
理解してくれている言葉を
使ってない事もあります。

 

これは自分では気付かないモノ。

 

 

 

良い例えがすぐに出てきませんが、

僕が昔美容室で言われたのは、

「一液を付けますね」

と。

 

 

行程が分からないにも関わらず
言われても、

「一液、何の為にすんの?」と
お客さんは頭の中で「?」が
付いてしまう事もあります。

 

 

言葉って、
ちょっとした違いで
相手への伝わり方が大きく
変わるモノです。

 

 

アウトバス、と言われても
理解しない人もいます。

 

 

お客さんは、
頭の中に?が一度付くと、

「どういう事?」なんて聞きません。

 

「はい」「はい」と言いながら、
興味を失い、聞き流しモードです。

 

一度興味を失ってしまうと、
せっかくのクロージングが
全てパアになっちゃいます。

 

 

 

と言う事を、
今回の研修打合せで
考えさせられました。

 

合わせているつもりでも
全く合っていない。

 

こんな事も起こっているんだなと。

 

 

という事で、
今日も良い1日を
お過ごし下さいね。

 

 

 

美容室高収益仕組み化研究会
美容室のマーケティングコンサルタント

林田康裕

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【美容室経営者さん限定】
7回の無料動画セミナーで
集客法、収益アップ法をまだ学んでない方は
コチラ
(動画終了後はメルマガが届きます)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

関連記事
カテゴリー