【美】ラクに集客したい? | 美容室高収益仕組み化研究会
2017-06-12

【美】ラクに集客したい?

 

林田です。

 

先日、
潮干狩りに行ってきました。

 

大阪の
「ときめきビーチ」という、
何とも素敵な名前。

 

その近くに、

「ぴちぴちビーチ」
と言うのもあり、

探偵!ナイトスクープで
桂小枝さんが昔、取材に
来られていました。

 

 

海に足を付けて入ると
「冷たっ!」って感じでしたが、

3分もすると、
慣れてきました。

 

不思議なもんですね。

足を海につける前には
「寒くて入れないよ」
と思っていたのに、

いざ足をつけると、
3分後には、

「これ、泳げるかも」

と思っちゃいます。

 

 

何かしらの行動をする前に、
「大変だ」「それは無理だ」
と思い込みすぎていても、

いざ、やってみたらカンタン。

こんな事って、
商売でもよく起こっているなぁ~

と思った潮干狩りでした。

 

 

では今日のお話へ。

 

 


 

 

【ラクに集客したい?】

 

ラクに集客、と言うより、

ラクに商売がしたい、

と言う話で行こうかと思います。

 

 

 

多くの人は、
ラクして儲けられたら良いな、

と思っています。

 

そりゃそうですよね。

 

そういう人間の心理があるので、

「~で一発逆転!」
「最新の〇〇で…」

なんかの話はこの世からは
消えません。

 

見事に、消費者心理を突いた
アプローチですよね。

 

これだけ覚えたら儲かる!

ぜひそんな魔法があるなら
僕も欲しいです。

 

 

 

で、今日の話。

「ラク」です。

 

 

僕が尊敬している
今井孝さんから学んだ事です。

 

ラク、には、
2種類あります。

 

・精神的なラク
・肉体的なラク

です。

 

 

精神的なラクをしていると、
肉体的なラクは手に入らない。

肉体的なラクをしていると、
精神的なラクは手に入らない。

 

意味は分かりますか。

 

 

「何もしない」状態が、

肉体的にはラクですよね。

 

そんな状態であれば、
何も手に入りません。

 

そして、
何も得られない自分が
精神的にしんどくなります。

 

 

肉体的なラクと精神的なラク。

同時には手に入りません。

 

 

一方、
必死こいてがんばる、と言う
肉体的にも一生懸命に取り組むと、

精神的にも満たされます。

 

 

 

ラクして儲けたい。

こんな発想であれば、
長い商売は難しいかも
しれません。

 

ラクと言うのは、
誰もがマネ出来ます。

 

早い者勝ち発想なら、
一時的な浮上のみです。

 

 

 

上っ面で人をダマしても、
すぐにばれる。

これも同じですね。

 

 

良い事ばかり言って、
中身は伴わない。

これも、ラクの一種かも
しれません。

 

 

 

肉体的に一生懸命、
精神的に一生懸命。

 

自分を追い込んだ時が
最も成長します。

 

 

と書きながら、
自分ももっとやらなければと
思えます。

 

 

周りに影響を与えている人、

必ず何らかの努力をめい一杯
しています。

 

 

スタッフがいるなら、
まずは自分が一生懸命に
ならなければなりませんね。

 

 

 

と言う事で、
今日も良い1日をお過ごし下さい。

 


「ブログ、長いねん」
と言うご意見を最近多く頂いており、
最近は短めに書いています。

その他ご意見がありましたら
メッセージ下さいね。

 

 

——————————————————————
★お試しコンサルティング★

初めてコンサルティングを
依頼される方は、

お試し価格の2時間3万円(税別)で
承ります。

お申込はコチラから。
info@genkibiyoushitsu.com
——————————————————————

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
【美容室経営者限定】

仕組み化した収益モデルを作る為の
7回の無料動画セミナーはコチラ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

美容室高収益仕組み化研究会

マーケティングコンサルタント
林田康裕

関連記事
カテゴリー