【美】ウチの客は金がない・・・ | 美容室高収益仕組み化研究会
2017-07-06

【美】ウチの客は金がない・・・

 

林田です。

 

先日、
とある美容室経営者さんから、

よくあるけど、大切だなぁ、
と言うお話を聞かせて頂きました。

 

 

 

「オーナーのお客さんは
 お金持ってる人多いし…」

 

と言う、

スタッフからの声です。

 

 

コレ、
スタッフさんが思っているなら
まだしもですが、

経営者さんがこの様に
思っている事も起こりえます。

 

 

 

「ウチの客は金がない」

この言葉って、

実はあらゆる業種の経営者が
発する言葉としても有名です。

 

僕はありがたい事に
色んな業種の経営者さんと
お付き合いをさせてもらってます。

 

「この地域は所得が低いから」
「この業界は程度が・・・」
「市場価格がこれだから・・・」

 

こんな感じです。

 

この様な言葉を言ってるウチは
高額商品、値上げをするのは
なかなか難しいかもしれません。

 

 

 

僕は、この様な言葉というのは
勝手な思い込みだと思っています。

 

そして、
この思い込みが外れている人は

大きな成功を得られています。

 

 

コレ、
マーケティングのノウハウでも
何でもありません。

 

単なるマインドの問題です。

 

 

 

美容室さんでも、

カットが2900円の所もあれば
6000円、7000円の所も
あります。

 

3000円のカットと、
6000円のカット。

 

 

技術力が2倍違うのでしょうか。
所要時間が2倍違うのでしょうか。

 

そんな訳ありませんよね。

 

 

カラーが5000円、
カラーが10000円、

これもそうだと思います。

 

 

 

売上が上がらない時とか、
高額商品を売りたい時とか、

「ノウハウが足りない」

と考えてしまいます。

 

 

でも、
ノウハウをどれだけ学んでも
この様な事を解消することは
なかなか出来ません。

 

 

僕のとあるクライアントさん。

ひとりで美容室経営を
されている方ですが、

客単価が2000円上がりました。

 

 

僕はハッキリ言って、
何もしていません。

 

その経営者さんが自らの気付きで
この様な成果を得る為の行動を
されました。

 

 

 

 

僕は他業種の経営者さんと
接していて、

売上が上がらない大きな要因と
言うのは、

「直接勧めていない」

と言う事かと思ってます。

 

 

と言うと、

・どうやって勧めたらいいのか
・勧めたらどう思われるか

などなどを考えてしまうモノです。

 

コレはテクニックではなく
完全なるマインドの話ですよね。

 

 

「値上げ」
「単価アップへのストーリー」
「高額商品販売」

と色々とありますが、

大切なのは、
自分自身のボトルネックを
知る事では無いでしょうか。

 

 

と僕は勝手に思っています。

 

 

 

と言う事で、
今日も新しい1日、

小さなチャレンジを1つ
やってみましょうね!

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
【美容室経営者限定】

仕組み化した収益モデルを作る為の
7回の無料動画セミナーはコチラ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

美容室高収益仕組み化研究会

マーケティングコンサルタント
林田康裕

関連記事
カテゴリー