「算数」していますか? | 美容室高収益仕組み化研究会
2021-12-13

「算数」していますか?

林田です。

 

いきなりですが、質問です。

 

2022年度の売上を3割上げたいなら
あなたは何をしますか?

 

 

というのを、

「感覚的」に考えるだけでは、
目標が明確にならないだけではなく、
自分にとって都合よい考えになっちゃいます。

 

 

 

売上を30%アップする。

じゃあ、客数を3割増やすのか?
でも、時間が足りないのでは??

じゃあ、客単価を3割上げるのか?
そんな事したら失客するかも??

来店周期を縮め、
来店回数を3割アップする?

 

 

 

売上の基本構成要素は、

「客数×客単価×来店頻度」

です。

 

これはほぼどの業界においても
共通して言える公式です。

 

 

客数100、客単価1万円、
そして年間の来店回数が平均3回なら、

100×10000×3=300万
となります。

 

 

3割売上を上げる。

例えばですが、
客数、客単価、来店頻度をそれぞれ
1.1倍アップするとします。

110×11000×3.3=399.3万

となり、30%以上の売上がアップします。

 

 

各1.1倍なら、できそうじゃないですか?

 

 

という風に、
目標というのは追うべき指標を明確に
しなければなりません。

 

客数を1.1倍なら、無理はないかも。
客単価を1.1倍も出来そうかも。
来店頻度1.1倍の為に何ができるか?

という感じで、
取り組むべき課題も明確になりますし
日々意識する事もハッキリします。

 

 

 

 

算数って、
シンプルだけどとても大切です。

 

感覚で数字を追っても、届きません。

 

 

 

明確にし、それを追いかける。

 

とっても当たり前の話ですが、
それを意識して2022年は年初から
ぜひ取り組んでみてくださいね。

準備は今からですね!

 

追伸:
本日で終了します
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.genkibiyoushitsu.com/tc

 

関連記事
カテゴリー