美容室オーナーのよくあるお悩み | 美容室高収益仕組み化研究会

美容室オーナーのよくあるお悩み

よくお聞きするのが、

・売上が上がらない
・リピート率が上がらない
・失客が多い
・スタッフが長く働いてくれない
・客単価が上がらない
・値上げをしたいけどできない

などなどです。

とは言っても、

【一般的によく言われるこれらのお悩みは、
あくまで表面的な事でしかない】

という前提で書かせて頂きます。

言い換えると、
【あらゆる問題を引き起こしている根本的問題】
です。

 

聞き心地が悪い話が多いかもしれませんが、
事実です。

そして、この事実に真剣に向き合う事によって

「一時的な解決策ではなく、長期的に解決できる方法」

を見出す事ができます。

問題は「階層化」されている

例えばですが、
「スタッフが続かない」
という悩みを抱えているとします。

するとたいていの人は、
「スタッフが長く働き続けてくれる方法」
を探します。

でも、これでは長期的な解決法にはなりません。

理由はカンタン。
「なぜ、スタッフがすぐやめるのか?」
これをしっかり考えていないからです。

 

表面的に見えている問題というのは、
表層の出来事として見えています。

ですが、
その表面的な問題のさらに深い所に
もっと大きな問題が存在しています。

 

分かりやすくまとめると、
「今、問題と思っている問題には、
それ以上深い問題(さらに下の層に問題)がある」
それが問題の構造なんです。

「理由」と「方法」は大きく違う

「〇〇する方法」というのは、
あらゆる人が色んな事を言ってるので、
ネットで調べると色々と出てきます。

そして、その方法を知ったからと言って
問題が解決する訳ではない・・・

そんな経験をした事がある方は少なくは
ないはずです。

 

「方法」って、1つではありません。

そして自分が知った方法であっても、
自分が納得して取り組めない方法であれば
誰も取り組みたくありません

 

結果的には、
自分が心から納得できる取り組みでなければ
行動に移すことが出来ない、という事になります。

では、納得する為にどうすれば良いのでしょうか?

方法は後。
先に「なぜ?」を明確にする

何か問題が起こっている時に、
「それを解決する方法」を探してしまうのが
一般的です。

でも、それでは問題解決に至らない理由は
上記にも書いたとおりです。

問題を根本から解決し、
その問題が二度と起こらないようにするには、
【その問題を引き起こしている「理由」を明確にする事】
です。

 

例えばですが、

「今、客単価が低い」

「客単価を上げる方法を探す」

という風に進めてしまうと、、、

【自分で心から納得できる方法を見つけないと
客単価/価格を上げる事ができない】

となってしまい、
結局は問題が解決せずに、
中途半端な知識を得ただけの状態になります。

 

そうではなく、
「今、客単価が低い」

「なぜ客単価が低いのか?」
と進める事が問題を根本から解決できる
進め方になります。

 

この話をもう少し具体的にすると、、、

(全部、自問自答です)
(想像しながらご覧くださいね)

「今、客単価が低い」
↓↓↓↓↓↓↓↓
「客単価が低い事で何が問題なのか?」
↓↓↓↓↓↓
「多くのお客さんを集客しても
平均客単価が低いまんまだと売上/利益が
上がらない」
↓↓↓↓↓↓
「では、今までずっと客単価が低い事が
問題と思っていたのに、
その問題を解決する取組みを進める事を
『なぜ』出来なかったのだろうか?」
↓↓↓↓↓↓
「他店との特別な違いがない(と思ってる)ので、
各メニューを値上げしたりとか、
高単価メニューを導入する事については
以前からとても抵抗がある・・・」

という風になります。

 

となりますと、
もっとも解決すべき問題というのは、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「他店との特別な違いがないので、
(ないと思いこんでいるので)

 各メニューを値上げしたりとか、
 高単価メニューを導入する事については
 以前からとても抵抗がある・・・」

という自分の考えを書き換える事

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

になります。

でも、この問題を解決するには、
自分自身と真剣に向き合わなければ
なりません。

 

自分自身と向き合う事は、
本当に辛いし、しんどい事です。

なのでたいていの場合は、
「小手先の手法に解決策を求めてしまう」
という事が起こってしまいます。

そうすると、
「解決した『風』」になってしまい、
本来の根本的な課題と向き合う事なく
その問題をほったらかしにしてしまいます。

 

こうやって、
問題が根本解決しない状態が続いてしまいます。

お悩みや問題を解決する方法

流行っている美容室、高単価の美容室、
次回予約で埋まっている美容室には
相応の理由があります。

彼らに共通している事は、
「自分の本来の課題をしっかり理解し
 自分自身と真剣に向き合う事」
です。

これを行わずに次のステージに上がる事は
非常に困難です。

言い換えると、
「一時的な結果が出たとしても続かない」
という事が起こり得ます。

 

「値上げしたい」
そう思っている人は山ほどいます。

 

そして、
「学んできた値上げ方法」によって値上げが
実現する人は、10%もいません。

ほとんどの人は値上げが実現できずに
学んだだけで終わってしまいます。

その理由は上記にも書いたとおり、
自分の思考の中にあります。

 

「値上げ=悪い事」
「値上げ=失客の原因になる」
「値上げ=根拠がないといけない」
「値上げ=田舎だからこれ以上無理」

そんな事を思っているうちは、
この問題を解決する事ができません。

 

逆に、例えばですが、
値上げを行う事によって

・良いお客さんのみが集まってくれる
・提供内容により価値を感じてもらえる

などなど、ポジティブな要素のみを
「心から」思えているなら、
いつでも値上げはできるはずです。

どうすれば解決できるのか?

私はコンサルタントという立場で
オーナーさんの支援をさせてもらってますが、

【一時的な解決ではなく、
長期的に問題を解決する事によって
理想の美容室経営を実現してもらう】

事を軸に考えています。

となると、
「方法を提供する事」を軸に考えてしまうと、
間違えた解決法に導いてしまう可能性が
とても高くなります。

 

ハッキリ言います。

「方法」で答えを見出せる可能性は
1割以下です。

ほとんどの場合は、
自らの思考のどこかに問題があります。

 

どうすれば解決できるのか?

この回答をあえて言いますと、
「方法に答えがないと知る事」
「自分の中の『真の課題』に向き合う事」
です。

 

では、『真の課題』って一体何なのか?
(知りたい方はコチラ)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
真の課題はどう解決できるの!?